打倒!金持ち父さん〜戦略的金持ちへの道〜
打倒!金持ち父さん  サイトマップ  お気に入りに追加










ギリシャ危機』と『ユーロ崩壊』を徹底分析♪

ギリシャの『ユーロ離脱』、『ドラクマ復活』、

『ユーロ体制』の崩壊危機が勃発する!!

ギリシャ支援』は、『延命治療』に過ぎない!!




〜『ギリシャ危機』徹底分析♪『次回のギリシャ危機』では、『ユーロ危機』が勃発する!!〜



今回は、、

ギリシャの借金と日本の借金を徹底比較♪日本の借金はギリシャよりも深刻である!!

ギリシャ危機と日本の未来を徹底分析♪『銀行の倒産』により『銀行預金』が戻らない!

 に引き続き、


『ギリシャ問題』を徹底分析していきます♪



2015年7月、

『ギリシャ危機』が大きく進展しました!!



『ギリシャ政府』と、『EU』は、


・ギリシャの『デフォルト』

・ギリシャの『ユーロ離脱』


 という。。


激しい『駆け引き』を繰り広げた!!結果、、

 → 再びの『ギリシャ支援』で合意しました♪



・『ギリシャ支援規模』は、

 → 『820億ユーロ(11兆円)』




・『支援条件』としては、

ギリシャが、直ちに!!

 → 『消費税』増税

 → 『年金』減額

 → 500億ユーロ規模の『国有資産売却』


 を実行する!!ことです。。



スポンサード リンク




2015年上半期を中心に、、


世界の『株式市場』は、

『ギリシャ危機』によって!!

 → 『株価』が振り回されておりましたが、、泣



『ギリシャ支援』決定により、

 → 世界的に株価が上昇しております♪


『ユーロ』が『ギリシャ』を支える!!ことで、


ひとまず!!

 → 『株式市場のリスク』が消えた♪

 というところですね。



さて!!

今回の『ギリシャ問題』ですが、、


結果的に、、

『ギリシャ』にとっては!!


・『ユーロ離脱』をしない!!

・ギリシャの『デフォルト』は回避♪

・『11兆円』の支援が得られた♪


 こととになり、


『EUからの追加支援』を引き出す!!

 ことに成功しました♪



しかし、、条件として、、


・『消費税』増税

・『年金』減額を実行する!!


 必要がありますので、、、泣



『ギリシャ国民』にとっては、、


・『生活』がさらに!!

 → 『苦しく』なってしまう!!

 ことは間違いないでしょう。。泣



ところで!!


皆さんは、


『ギリシャ問題』が、

今回の『追加支援』によって、完全解決へ向かう♪


 と思いますでしょうか??



おっさんとしましては、、


『ギリシャ問題』は、、

 → 『一時的な』解決に過ぎず、、


数年も!!すれば、、再び、

 → 『再燃』してしまう可能性が高い!!
と思います。。泣


『ギリシャの未来』を徹底分析していきましょう♪



スポンサード リンク




さて!!

『ギリシャ政府』の債務残高は、、


2015年3月末時点で、

 → 『3100億ユーロ(約42兆円)』ですが、、


・『820億ユーロ(11兆円)』の追加支援をしても、、

 → 『巨額の債務』が残る!!
ことになりますし、、



今後も、、

『ギリシャ国債の金利』は、、


『ドイツ国債』や、『イタリア国債』と比較して!!

 → 『高め』に推移する!!
でしょう。。泣


参考:『日本国債暴落を分析!日本の財政をみれば日本国債は誰も買わない。。

  『日本の財政問題は、もう手遅れ!金利が上がるだけでハイパーインフレに突入する!



つまり、、

『ギリシャ政府』は、今後も、、

 → 『高い金利』を払いつづけなくてはならない!!のです。。泣



さらに!!『大きなポイント』は、、

・『ユーロ』を使い続ける!!ということです。。



たしかに、、

『ギリシャ』にとっては、


『ユーロ離脱』を回避した!!ことで、

 → 『追加支援』を引き出した♪


 わけであり、、

 → 『メリット』も大きかった!!と思いますが、、



・『ギリシャ』にとっては、、

 → 『ユーロ』を使い続ける!!

 → 『自国通貨』を使えない!!

 という『デメリット』がとても大きい!!のです。。泣



一方で、、もしも!!


『ギリシャ』が、、『ユーロ離脱』により、、

 → 『自国通貨ドラクマ』を復活させた!!


 のであれば、、


・『ドラクマ』が暴落する!!ことで、、

 → 『ユーロ高』、『ドラクマ安』となり、


・ギリシャの主要産業である!!

 → 『観光業』が大復活したでしょう♪




・『ギリシャ旅行の値段』が、、

 → 『3分の1』になれば、、


 → ギリシャの観光産業は、大復活できますね♪


つまり、、

『ギリシャ政府』は、、

 → 『自国通貨』を安くする!!という

 → 『通貨安政策』を行う!!ことで、、


・『観光業』や『ギリシャ経済』の復活が可能なのです♪



しかし、、現実問題として、、


『ユーロ』を使い続ける限り、、

 → 『通貨安政策』は取れません!!




『ギリシャ』は、


・『自国の実力』よりも、

 → 『強い通貨』を使い続ける!!
ことで、、


・『ギリシャ旅行』は、

 → 『実力』よりも『割高』であり続ける!!
のです。。泣






このように、、


『国家』として、

 → 『自国通貨』を発行できる!!
という『力』は、

 → とても大きい!!のです♪



さらに、、今回の『追加支援』により、、


・『消費税』増税

・『年金』減額を実行する!!


 こととなり、、


結果的に、、


『ギリシャ国民』としては、、

 →
 『緊縮財政』がさらに!!強化されてしまいました。。泣



『ギリシャ国民』としては、、


『過去5年間』にわたり実行されてきた!!

 → 『緊縮財政』がもう耐えられない!!
からこそ、、


『緊縮財政』反対を掲げた!!

 → 『チプラス政権』が誕生した!!
のに、、



結果的に、、今後も、、

さらに!!『苦しい生活』が待ち受けている!!

 のです。。大泣


また、、

・『ユーロ』を使い続ける!!ので、、

 → 『観光業』も復興は厳しい!!です。。

 → 『失業率』も高いままでしょう。。泣



そんな中、、

『消費税』が上がり、、

『年金』が減らされてしまうのです。。泣



もちろん、、メリットとしては!!


ギリシャ危機と日本の未来を徹底分析♪『銀行倒産』により『銀行預金』が戻らない!

 にて取り上げました。


・『ギリシャの銀行』に関しては、、

 → 『延命』が可能となりました♪
ので、


『ギリシャ国民の預金』は、

 → ひとまず!!戻ってきそうです♪



しかし、、再び!!

『ギリシャ危機』が再燃すれば、、

 → 『銀行営業停止』&『銀行倒産』リスクが高まりますので、、



もう、ギリシャ国民は、

『ギリシャの銀行』から、

 → 『預金』を完全に引きあげた方がいい!!
でしょう♪



いかがでしょうか??



『ギリシャ危機』の対処として、、

 → 『追加支援』が決まった!!ものの。。。



『ギリシャ』は、

 → 『ユーロ』を使い続ける!!限り、、

 → 『主要産業の観光業』の復活は困難でしょう。。泣



つまり、、

・『ギリシャ経済』は、

 → さらに悪化してしまう!!でしょう。。




近い将来、、

『ギリシャ政府の財政』は再び、

 → 悪化する!!
ことでしょう。。泣



そして、、

・『ギリシャ国民生活』は、、

 → 『緊縮財政』がさらに強化された!!ことで、、



 → さらに!!苦しくなり、、大泣

 → 再び!!『緊縮財政』に耐えられなくなります。。泣



最終的には、、


「緊縮財政反対!!」と唱える!!

 → 『次なるチプラス政権』が誕生し、、


 → 『ギリシャ危機』は『振りだし』に戻る!!のです。。泣


いかがでしたでしょうか??




スポンサード リンク





『ギリシャ支援』は、、


短期的には、、


・『EUの一時的な安定』

・『株式市場の安定』を取り戻した!!
かもしれませんが、、



長期的には、、

『ギリシャ経済』を見ると、、


・『自国の実力』以上の『通貨』を使い続けている限り、、

 → 『自国経済の復興』は厳しい!!です。。泣


近い将来、、再び!!

『ギリシャ危機』が発生してしまう可能性が高い!!

 と思います。。泣


つまり、、


『ギリシャ支援』は、、

 → 『延命治療』に過ぎない!!
ということです。。泣



もっと言えば!!


・『経済の強い国』と、、

・『経済の弱い国』が、、

 → 『同じ通貨』を使う!!という。。



・『EU』の存続

・『ユーロ』の存続自体が厳しい!!
かもしれません。。




『同じ通貨』を使う!!ことで、、


・『経済の強い国』にとっては、、

 → 『メリット』が大きい!!ですが、、



・『経済の弱い国』にとっては、、

 → 『デメリット』が大きい!!
のです。。泣


なので、、


『EU』と『ユーロ』の存続を続ける!!のであれば、、


 → さらなる!!『融和』が必要です♪


それぞれの『国家』を『地域』と考えて♪

『地方交付金』のように♪



・『ドイツ』から、、

 → 『ギリシャ』、『イタリア』、『スペイン』、『ポルトガル』へ♪


 →
 『定期的な支援金』が必要かもしれません♪



しかしながら、、

『ドイツ国民』としては、、


それを受け入れる!!ことは困難でしょう。。泣



いかがでしたでしょうか??


『ギリシャ危機』をみる!!ことで、、

 → 『ユーロ危機』が見えてきました♪



今回の『ギリシャ追加支援』は、、

 →
 『ギリシャ経済の延命治療』に過ぎない!!

 と同時に、、

 → 
『ユーロ体制の延命治療』に過ぎない!!

 のです。。泣



20年後、30年後には、、

 → 『ユーロ』という『通貨』は存在しない!!


 かもしれませんね。。泣




最後に、、

『ギリシャの未来』を考える!!のであれば、、


今回は、完全に『デフォルト』して!!

『自国通貨ドラクマ』を取り戻した!!方が、、



・短期的には、、

 → 大混乱となる!!!でしょうが、、


・長期的には、、

 → 『ギリシャ経済の復興』が早まっていた!!


 かもしれませんね♪



とにかく!!

『次回のギリシャ危機』に注目していきましょう♪


『次回のギリシャ危機』が発生すれば、、



・ギリシャの『ユーロ離脱』

・ギリシャの『ドラクマ復活』

・『ユーロ体制』の危機

 という『大きなトピック』が起きるかもしれません!!


引き続き、『ギリシャ』や『ユーロ』に注目していきましょう♪


 → 『『ギリシャ危機』と『日本の未来』を分析♪ハイパーインフレがみえてくる!!



いかがでしたでしょうか?


我々、日本国民としても!!


『ギリシャ危機』を活かして!!

 → 『より賢く行動』しなくてはなりません!!



将来的な『日本の危機』に対して!!

 →
 今から!!『対策』しておく!!ことが大切です♪



ハイパーインフレ対策徹底本部

日本人の外貨建て資産を徹底分析♪インフレ対策として海外投資が加速している理由

すべての日本人が米国株へ投資すべき理由♪

 を参考にして頂ければ♪と思いますが、



おっさんは、


『日本円建て資産』から、、

 → 『外国通貨建て資産』へ分散しておくこと!!


 が必要不可欠だ!!と思います♪



実際、おっさんとしましても!!


『資産の8割以上』を!!

 → 『米国株』を中心とした!!

 → 
『米ドル建て資産』へ!!資産を『逃避完了』させております♪


参考:『おっさんの運用成績



いかがでしたでしょうか??


すべての日本人にとって!!

『ギリシャ危機』は、、『他人事』ではありません!!


『教訓』として!!

 → とても勉強になった!!と思います♪




是非、『ギリシャ危機』を活かして!!

 → 『資産』を守り♪

 → 『資産』を増やして!!
いきましょう♪



引き続き、『経済的自由』を目指して!!

 → ご一緒に頑張っていきましょう♪



打倒!金持ち父さん」としましては、、今後も!!


『ギリシャ問題』と『日本の未来』を徹底分析♪

 としまして、

『ギリシャ問題』を徹底分析していきたい!!と思います♪


 → 『『ギリシャ危機』と『日本の未来』を分析♪ハイパーインフレがみえてくる!!



我々、日本人は、、

『日本円建て資産』から、、

 → 『外国通貨建て資産』へ!!


 → 『資産』を分散させた方がいい!!と思います♪




残念ながら、、

『円建て資産』は、、

 → 『10分の1』以下になってもおかしくない!!
のです。。泣


資産防衛のためのハイパーインフレ対策♪日本円の価値が10分の1になる理由とは?




おっさんは、、今後も!!


ハイパーインフレ対策徹底本部』の方針を加速して!!


米国株』を中心として!!

 → 『米ドル建て資産』を増やしていく方針です♪



すべての日本人が米国株へ投資すべき理由

米国株で金融資産1億円を目指そう!!



打倒!金持ち父さん」では、今後も!!


インフレ対策徹底本部』にて、

『インフレ対策』を徹底特集していきます♪



今後とも、、

『大切なご家族』

『大切な資産』を守る!!ために、



しっかりと『インフレ対策』をして行きましょう♪



もしわかりにくい部分があれば、お気軽に、

 → 『金持ちへの相談所』までご相談ください♪


また、もしよろしければ♪

打倒!金持ち父さん」をお友達にもご紹介してください♪

 → 『当サイトの運営方針』 『自己紹介


※参考:おっさんは、
2001年9月、『100万円の軍資金』で、投資をはじめました♪

 おっさんの『お金持ちへの道』途中経過♪
  → 『運用成績』、『配当金』、『不労所得グラフ♪』 『年度別運用成績』 『投資先投資レポート
  『当サイトの運営方針』 『自己紹介』 『メディア掲載履歴


投資資金を賢く獲得しよう♪ → 『クレジットカード利殖法♪


※日本の金融危機が起きる前に!!

 → 今こそ!!個人金融資産の『インフレ対策♪』が必要不可欠ですっ!!

 → 参照:『外国通貨建て資産へ投資する!!ということ。

 → 『インフレ対策徹底本部』 『日本にハイパーインフレがやってくる!!

 → 『ハイパーインフレに便乗して!資産を10倍以上にしよう♪

 → 『ハイパーインフレ徹底分析のまとめ♪



日本人総投資家プロジェクト』へ戻る!!


※今後、日本では、

 → 『消費者物価指数』が高まり、、

 → 確実に!!『インフレ』が進行していきますから、、

銀行預金にしておくと、、『大切な資産』は、

 → 実質的に減り続けていくことでしょう。。泣


また、日本の『近い将来』を分析すると、、

『貿易赤字』の定着

『経常赤字国』へ転落。。

『日本国債暴落』。。

 をきっかけにして、、

日本発の『金融危機』の勃発。。

日本の『財政破綻』が現実化

 → 『日本がハイパーインフレ突入へ!!』


 という流れで、、

・『1米ドル=1000円』の超円安時代。。


 になりそうな雰囲気です。。泣

なので!!

『日本円の価値』がある♪今のうちに!!


・『日本のハイパーインフレリスク』に対応しつつ♪

コカ・コーラP&GJNJ』のような安定優良企業の株式へ、

 → 資産をシフト!!しておくことで、

配当金を『3%』もらいながら、、

資産を『米ドル建て』にして、

 → 長期的な『円安』に備えることができます♪

グローバル優良企業への投資は、

・インフレ対策
・円安対策
・安定配当収入


 と、『一石三鳥』の投資なのです♪


どうかご一緒に、楽しみながら♪

投資していきましょう!!

参考:『米国株投資で1億円を目指そう!!』 『すべての日本人が米国株へ投資すべき!!理由♪









Copyright (C) おっさん. All rights reserved.