打倒!金持ち父さん〜戦略的金持ちへの道〜
打倒!金持ち父さん  サイトマップ  お気に入りに追加











『トヨタ新型株』の『デメリット』を徹底分析♪

『リスク』を抑えたい!!投資家以外は、

『トヨタ普通株』へ投資した方がいい理由とは?

『元本保証のメリット』VS『未上場株のデメリット』




〜『トヨタ新型株』の『デメリット』を分析♪『元本保証のメリット』VS『未上場株のデメリット』〜




今回も!!

トヨタ新型株を徹底分析♪トヨタが個人投資家にご褒美株を発行した!

『トヨタ新型株』を徹底分析♪『トヨタ新型株』の『購入方法』とは?


 に引き続き、

『トヨタ新型株』を徹底分析していきます!!



トヨタ自動車は、

個人投資家の増加を狙って!!

『新型の種類株』を発行する!!
と発表しました♪


今回は!!

『トヨタ新型株』の『デメリット』を徹底分析していきましょう♪



スポンサード リンク




〜『トヨタ新型株』の『デメリット』〜


・『5年間』売却できない!

・『未上場株』なので、通常売買できない!!


『5年以降』も、、


・『売却時期』は、、

 → 『年4回』(3月、6月、9月、12月)


・『普通株』への転換請求は、、

 → 『年2回』(4月、10月)




『トヨタ新型株』の『最大のデメリット』とは、、

 → 『未上場株』である!!ということです。。



さらに!!

・『トヨタ新型株』へ投資後、

 → 『5年間』は売却できません!!泣



なので、『5年間』の間に、、


急に!!

・『お金』が必要になったり、、


・『リーマンショック級』の金融危機が勃発して!!

 → 『株式』を売りたくなっても、、


・『トヨタ』に経営危機が勃発して、、

 → 『トヨタ新型株』を売りたくなっても、、



『トヨタ新型株』を売ることはできない!!のです。。泣


これこそが『最大のデメリット』だ!!と思います。。。泣


『日本』を代表する!!

『超優良企業』である『トヨタ』ですから、、

 → 大丈夫だ!!と思いますが、、


『未来』がどうなるか??

 については、誰にもわかりません!!泣




また、、

日本の場合は、、

『地震大国』ですから、、

 → 『大地震』が発生してしまうと、、

 → トヨタも『大ダメージ』を受けてしまいます。。泣


地震リスクは、日本のカントリーリスク!!『海外資産』を持って『地震リスク』を回避しよう♪



さらに、、日本の場合、、

『5年後』には、、

 → 『ハイパーインフレ』が発生している!!可能性
もあります。。泣


日本の財政問題は、もう手遅れ!金利が上がる!だけでハイパーインフレに突入する!

ハイパーインフレ対策徹底本部♪



このように、、


『未上場株』の場合、、

「いつでも株式を売れる『自由』がない!!」


 ので、、


『5年間』には、、

 → 『大きなストレス』が待っている!!
かもしれません。。泣



さらに、、『5年以降』も、


・『トヨタ新型株』を売却する!!タイミングは、、

 → 『年4回』に制限される!!

 ということです。。。



いかがでしょうか??


『未上場株』は、、『上場株』と違って、、

 → 
『自由』が少ない!!のです。。泣



なので、、

『トヨタ新型株』へ投資する!!のであれば、、


少なくとも!!

『余裕資金』で投資しましょう♪



スポンサード リンク




・『トヨタ新型株』の『配当金』は本当にお得なのか??


『トヨタの新型株』の『配当利回り』は、

 → 毎年、『配当金』が増えていく!!

 → 『変動制』です♪


1年目 0.5%
2年目 1.0%
3年目 1.5%
4年目 2.0%
5年目 2.5%

6年目以降 2.5%

 という形になります♪


たしかに!!

5年間、我慢すれば!!

 → 『2.5%の配当金』をず〜〜っともらえる!!


 というのは、


『長期投資家』で『リスク』を抑えたい投資家にとっては!!

 → なかなか美味しい!!仕組みです♪



しかし、、現在、


・『トヨタ普通株』の『配当金利回り』は、、

 → 『2.2%』
ですから、、



・『トヨタの新型株』の『配当利回り』が、、

 → 『トヨタ普通株』に追いつく!!には、、

 → 少なくとも『5年』かかる!!のです。。泣



さらに、、5年後も、、

 → 『トヨタの業績』が良かった♪としたら、、


5年後には、、

・『トヨタ普通株』の『配当金利回り』は、、

 → 『3%』、『4%』に上昇している!!
かもしれません♪



そうなると、、

・『トヨタの新型株』の『配当利回り』は、、

 → 5年以降は、『2.5%』固定ですから、、

 → 永遠に『トヨタ普通株』に追いつかない!!
のです。。泣


つまり、、5年後には、、


やっぱり!!『トヨタ普通株』の方がお得だった♪

 となるかもしれません!!


もちろん!!


・『トヨタの新型株』の場合は、、『最大のメリット』である!!

 → 『元本保証』
がついておりますので♪


『投資リスク』が『トヨタ普通株』より低い!!ことから、、



・『投資リスクの安全度』は、、

 → 『トヨタの新型株』>>『トヨタ普通株』


・『投資リターン』としては、、

 → 『トヨタの新型株』<<『トヨタ普通株』

 という構図になります♪



いかがでしょうか??


『トヨタの業績』が良ければ、、

 → 『トヨタ普通株』の配当金は、増えていきますから、、


・『配当金』において、、


『トヨタの新型株』は、

 → 『トヨタ普通株』に勝てない!!
のです。。


なので、、

・『投資リスク』を抑えたい!!投資家は、、

 → 『トヨタの新型株』へ投資を行い♪


・『トヨタの未来』に自信がある!!投資家は、、

 → 『トヨタ普通株』へ投資した方がいいかもしれません♪






さらに!!

『未上場株』である『デメリット』は存在します。。



・『NISA』が使えない!!


金持ちのための『税金節税』対策♪

NISAをきっかけに!!『節税』しながら投資を始めよう♪

 にて徹底分析しました通り、、


『NISA』は、、個人投資家にとって、

 → 『最高の節税』になりますが、、



『トヨタ新型株』は、、『未上場株』なので、、

 → 『NISA』対象外なのです。。泣


なので、、

『トヨタ新型株』の『配当金』は、、


しっかりと!!

 → 『20%課税』されてしまいます。。泣



・『未上場株』なので、『損益通算』できない!!


通常、、

『上場株』ですと、、『損益通算』ができますが、、

 → 『未上場株』間との『損益通算』は、できません!!泣


つまり、、

『トヨタ新型株』で『配当金利益』が出ても、、

 → 『上場株における損失』と『相殺』できない!!のです。。泣


このように、、『未上場株』では、、

 → 『税制上』における『デメリット』が存在する!!のです。。泣



・『トヨタ新型株』は『野村証券』でしか買えない!!


『野村証券』でしか買えない!!ことは、、

 → 個人投資家にとって『大きなデメリット』
と言える!!でしょう。。泣



何故ならば、、

『野村証券』のような『対面証券』は、、



・『ネット証券』と比較して、、

 → 『手数料』が高い!!からです。。泣



・『イメージ』としては、、

 → 『手数料』が『10倍』高い!!


 と認識しておけばいいでしょう。。泣



『対面証券』の場合、、


・人件費

・店舗費


 などなど。。


・『会社運営』に『莫大なコスト』がかかる!!分、、

 → 『手数料』が高い!!のです。。泣



しかしながら、、


・『手数料』をたくさん支払った!!からといって、、

 → 『運用パフォーマンス』が向上する!!わけではありません。。泣



確実に!!

『投資コスト』が『余分』にかかる!!だけなのです。。泣



さらに、、

『トヨタ新型株』は、、大人気!!ですから、、


・『野村証券』に『足』を運んでも、、

 → 『一見さん』には、売ってくれない可能性が高い!!


 と思います。。泣



スポンサード リンク




・『野村証券』としては、、


『トヨタ新型株』を『販売ツール』として、、

 → フル活用する!!
と思います。。汗



代わりに、、

「ラップ口座がオススメですよ〜〜」と、

 → 『手数料』が高い投資商品を売られてしまう!!

 かもしれません。。泣


ラップ口座を徹底分析♪ラップ口座の手数料が高すぎる!!理由とは?

ラップ口座を徹底分析♪ラップ口座では、どんな金融商品へ投資してくれるか?



このように、、


おっさんとしましては、、

 → 『野村証券との取引』をオススメしません。。泣


ネット証券』と比較して、、


・『手数料』が『10倍』高い!!ですし、、

・『投資家』と『Win−Winの関係』になっていない!!


 からです。。泣


運よく♪


・『最高の営業マン』が担当になれば、

 → 『良いコンサル』をしてくれるかもしれませんが、、


・『最高の営業マン』は、

 → 『資産家』を担当しているでしょうし、、

 → 『一見さん』を担当する可能性は少ない!!でしょう。。泣



さらに!!


たとえ『最高の営業マン』が担当になった!!としても、、

 → 確実に!!『資産』が増えていく『保証』はありませんし、、泣

 → 確実に!!『上がる株』なんて、わかりません。。泣




おっさんの考えとしましては、、


・『資産運用アドバイス』は、、

 → 『利害関係』のない人から得るべきだ!!
と思います。。


参考:『資産運用の本質とは?



証券会社の『営業マンの立場』としては、、


・『投資家の資産』が増えようが、、増えまいが、、

 → 『商品』が売れた時点で!!

 → 『手数料』は確定する!!
のです。。泣



つまり、、

『投資家』と『Win−Winの関係』になっていない!!のです。。泣



おっさんは、決して!!

『野村証券』が『キライ』というわけではありませんが、、



『対面証券』は、、


・『高い手数料』を裏付ける!!

 ほどの『運用コンサルティング』を提供できていない!!


 と思います。。泣



・個人投資家は、『手数料』が安いネット証券』で!!

 → 投資すべきだ!!と思います♪


参考:『マネックス証券が米国株に最強である7つの理由♪



『お話』が少しズレまして、すみません。。



『トヨタ新型株』のデメリットをまとめましょう♪



・『5年間』売却できない!

・『未上場株』なので、『通常売買』できない!!



『5年以降』も、、

・『売却時期』は、、

 → 『年4回』
(3月、6月、9月、12月)

・『普通株』への転換請求は、、

 → 『年2回』
(4月、10月)


・『配当金』は、『トヨタ普通株』の方が多い!!

・『NISA』が使えない。。

・『上場株』との『損益通算』ができない!!


・『野村証券』でしか買えない!!




一方で!!


『トヨタ新型株』のメリットです♪


・5年後に、、『発行価格』でトヨタへ買い取り請求できる♪

 → 実質的な『元本保証』♪


・5年後に『普通株』へ転換可能♪

 → 『キャピタルゲイン』を得られる!!

・『議決権』あり

・『配当金』がそこそこもらえる♪

初年度に発行価格の『0.5%』

年間『+0.5%』となり、5年目以降は『2.5%』



いかがでしたでしょうか??



『トヨタ新型株』の『メリット』と『デメリット』を比較する!!と、、


・『元本保証』 VS 『5年間の売却制限』

 という戦いになりそうですね。。



おっさんとしましては、、

いろいろと『デメリット』を分析してしまうと、、


そもそも、、

『ネット証券』をメインで投資している!!環境下において、、


今さら!!『対面証券』である、、

 → 『野村証券』と取引する理由がありませんから、、


・『トヨタ新型株』へ投資する!!のであれば、、

 → 『トヨタ普通株』へ投資する!!


 という結論になりそうです♪



『野村証券』としては、、

・『トヨタ新型株』をきっかけにして、、


『優良企業』へ!!

「新型株を発行しませんか??」

 という『営業』が今後、増えていきそうですね。。汗



ところで!!

配当金を『3%以上!!』欲しい方は♪

 → 米国株の『超優良株』へ!!投資しましょう♪

 → 『米国株の高配当金株ランキング♪連続増配の超優良企業へ投資しよう!!


参考:『米国株で金融資産1億円を目指そう!!

 『すべての日本人が米国株へ投資すべき理由とは?

 『ハイパーインフレ対策徹底本部♪

 『日本でハイパーインフレは本当に起きるのか?徹底分析♪

 『銀行預金が危険すぎる!!理由とは?銀行倒産の危機を徹底分析♪




『トヨタの新型株』発行により、、


日本でも!!

『投資文化』が根付いていくきっかけとなれば、、

 → うれしい限りです♪


日本人総投資家プロジェクト



『株式投資』には、、

『株価変動リスク』がありますが、、


参考:『資産運用の本質とは?


『トヨタ新型株』の場合、

・『元本保証』がついておりますので、

 → 『リスク』を抑える!!ことができます♪


おっさんとしましては、、

『トヨタ新型株』の発行をきっかけに!!


『株式市場』がもっと、もっと!!

 → 盛り上がって!!いけばいいな〜〜
と思っております♪


資産防衛のためのハイパーインフレ対策♪インフレ対応資産へ投資しよう!

日銀の金融緩和を徹底分析♪『株式投資』が最強の!インフレ対策になる理由♪

2015年の日本株がほぼ確実に!!上昇する♪理由とは?



『トヨタ新型株』がどうなるか??

楽しみですね!!笑



※もしわかりにくい部分があれば、お気軽に、

 → 『金持ちへの相談所』までご相談ください♪


また、もしよろしければ♪

打倒!金持ち父さん」をお友達にもご紹介してください♪

 → 『当サイトの運営方針』 『自己紹介


※参考:おっさんは、
2001年9月、『100万円の軍資金』で、投資をはじめました♪

 おっさんの『お金持ちへの道』途中経過♪
  → 『運用成績』、『配当金』、『不労所得グラフ♪』 『年度別運用成績』 『投資先投資レポート
  『当サイトの運営方針』 『自己紹介』 『メディア掲載履歴


投資資金を賢く獲得しよう♪ → 『クレジットカード利殖法♪


※日本の金融危機が起きる前に!!

 → 今こそ!!個人金融資産の『インフレ対策♪』が必要不可欠ですっ!!

 → 参照:『外国通貨建て資産へ投資する!!ということ。

 → 『インフレ対策徹底本部』 『日本にハイパーインフレがやってくる!!

 → 『ハイパーインフレに便乗して!資産を10倍以上にしよう♪

 → 『ハイパーインフレ徹底分析のまとめ♪



日本人総投資家プロジェクト』へ戻る!!


※今後、日本では、

 → 『消費者物価指数』が高まり、、

 → 確実に!!『インフレ』が進行していきますから、、

銀行預金にしておくと、、『大切な資産』は、

 → 実質的に減り続けていくことでしょう。。泣


また、日本の『近い将来』を分析すると、、

『貿易赤字』の定着

『経常赤字国』へ転落。。

『日本国債暴落』。。

 をきっかけにして、、

日本発の『金融危機』の勃発。。

日本の『財政破綻』が現実化

 → 『日本がハイパーインフレ突入へ!!』


 という流れで、、

・『1米ドル=1000円』の超円安時代。。


 になりそうな雰囲気です。。泣

なので!!

『日本円の価値』がある♪今のうちに!!


・『日本のハイパーインフレリスク』に対応しつつ♪

コカ・コーラP&GJNJ』のような安定優良企業の株式へ、

 → 資産をシフト!!しておくことで、

配当金を『3%』もらいながら、、

資産を『米ドル建て』にして、

 → 長期的な『円安』に備えることができます♪

グローバル優良企業への投資は、

・インフレ対策
・円安対策
・安定配当収入


 と、『一石三鳥』の投資なのです♪


どうかご一緒に、楽しみながら♪

投資していきましょう!!

参考:『米国株投資で1億円を目指そう!!』 『すべての日本人が米国株へ投資すべき!!理由♪

米国株の高配当金株特集♪







Copyright (C) おっさん. All rights reserved.