打倒!金持ち父さん〜戦略的金持ちへの道〜
打倒!金持ち父さん  サイトマップ  お気に入りに追加











『日銀』による『日本株ETF買い』を徹底分析♪

『2015年の日経平均株価』が、

ほぼ確実に!!上昇する♪理由とは?

〜日銀は『3日に1回』、日本株を大量買い♪〜




〜『日銀』による『日本株投資』分析♪2015年の『日本株』は、ほぼ確実に!!上昇する♪〜



今回は、『日銀の金融緩和政策』の中でも!


現在、

『株式市場』を強く!!

 → 援護射撃している!!


『日銀によるETF投資』を徹底分析していきます♪


『結論』から申し上げますと、、


2015年の『日経平均株価』は、、

 → ほぼ確実に!!上昇する理由がある!!
のです♪


その『理由』を分析していきましょう♪


スポンサード リンク




現在、『日銀』は、

 → 『日本株』を買いまくる!!ことで、

 → 『日経平均株価』を上げる!!

 ことを目指しております♪



通常、『中央銀行』である『日本銀行』が『株式投資』を行う!!ことは、

 → とても『異例』な!!ことです。汗



しかし、『日銀に黒田総裁』は、


・『アベノミクス』への援護射撃

・『株価』を上げて、『景気』を上げる!!

・『2%のインフレ目標』を達成させる!!


 ために、、


本来は!!

 → 『禁じ手』のような『策』を積極投入している!!のです。


『先進国』において、、

『中央銀行』が『株式投資』をしている!!のは、

 → 『日本』だけ!!です。。汗


日銀の金融緩和を徹底分析♪日銀は本気で!日本をインフレ時代へ突入させる!

日銀の金融緩和を徹底分析♪インフレとは『現金の価値』が減っていく世界。

日銀の金融緩和を徹底分析♪『株式投資』が最強の!インフレ対策になる理由♪


 にて特集しておりますが、


『日銀』としては!!


長く続いた『デフレ』により、

 → 『日本経済』は停滞しており、、泣



なんとしても、、

『デフレ』から脱却させて!!


 → 『インフレ』へ変える!!ために、

 → 『金融緩和』という『荒療治』をしております!!



おっさんとしても、

 → 『2%のインフレ』を達成させる!!ためには、

 → どんな手段も投入する!!

 と、明言されている!!



『黒田総裁』は、

これまでの『日銀総裁』とは異なり、

 → とても頼もしく!!感じます♪


2015年投資戦略』でも特集しましたが、


・日銀の『金融緩和』
 
・日銀の『ETF買い』


 が続く限り、


『国策』に便乗して♪

 → 『日本株』へ投資しても良い!!


 と判断しております♪


スポンサード リンク




それでは!!

『日銀による日本株投資』の詳細をみていきましょう♪


現在、

『日銀によるETF投資』は、


『第1次金融緩和』における、

『年間1兆円』から、

 → 『年間3兆円』へ『3倍』も!!拡大
しております♪


なんと!!『日銀』は、


『1年間』で『3兆円』も!!

 → 『日本株』へ投資していく!!
のです♪



『ETF』とは、

 → 『上場投資信託』
のことで、


『投資信託=ファンド』が、

 → 株式市場に上場!!しており、


『トヨタ株』などと同じく、

『株式市場』において、

 → 『普通の銘柄』と同じ
ように売買できます♪


そして、

『日本株ETF』へ投資する!!ことで、

 → 『日本株全体』へ!!投資していることになります♪



『ETF』とは、

 → 『売買』しやすい『投資信託』

 → 『運用手数料』が安いファンド

 
 という認識でいいと思います♪



具体的には、おっさんも!!

『アメリカの超優良企業』全体へ投資できる!!ETFである、

 → 『SPY』へ投資しております♪

 → 『SPY投資レポート



このように、日銀は、

『年間3兆円』も!!

 → 『日本株ETF』へ投資する!!


 ことで、

『日本株上昇』へ『援護射撃』している!!のです♪


さて!!

『日銀』が、、

「日本株をどのような規模で買っているか??」

 というと、、


日銀は、2014年12月5日、

『1日』で!!

 → 『380億円』の『ETF投資』
をしており、

 → 『過去最高額』を更新しました♪



そもそも、『日銀』は、

『日本株ETF投資』を、

『2013年4月』から!!開始しておりますが、


当初は、

 → 『年間1兆円』の買い入れ方針でした。



それが、2014年10月、

『追加金融緩和』を行った!!ことで、

 → 『年間3兆円』に増額しております♪


その結果、

『1日当たり』の買い入れ額は、


・2014年10月までは、

 → 『147億円』だったのが、



・2014年12月からは、

 → 『380億円』に膨らんだ!!
のです♪


そして!!

今後の見通しとしては、


2015年は、

『1日当たり380億円』規模の『ETF買い』を、

 → 『年80回』発動しないと!!



 → 『日銀目標』である『年間3兆円』に届かない!!

 のです♪


東京証券取引所の『営業日数』は、

 → 年間『240日』ですから、、

(240日 ÷ 80回 = 3日)



なんと!!

 → 『3日に1回』は!!

 → 『ETF買い』出動
しないと、、

 → 年間『3兆円』は達成できない!!のです♪汗


とんでもない規模ですねっ!!汗


そして、これまでは!!

日経平均株価の『午前終値』が、


 → 「『1%以上』下落する!!」と、、

 → 『日銀』が『買い出動』する!!

 というのが『暗黙の目安』となっておりました♪



しかし!!2015年は、

 → 「3日に1回」と頻繁になる!!

 ということで、、


株式市場では、

2014年は『1回』もなかった!!

 → 『上昇局面』での買い入れ!!の可能性


 が指摘されております♪



よって、2015年の株式市場は、

 → 『日銀』による大きな『下支え』があるため、、


「日経平均を売り崩す!!」ことは困難!!であり、

 → 『強気見通し』が予想されております♪


このように!!

2015年の『日本株』は、期待できますね♪


スポンサード リンク




さて!!

日銀の『ETF買い入れ累計額』は、

2014年末時点で、

 → 『3兆8482億円』になりました。



また、2014年9月末時点において、


『日銀』が保有する『個別株』と『ETF』の合計は、

 → 『7兆2000億円』
となっており、


『日銀』は、

『日本株』の『第3位株主』になっております。



『日本株』の『主要株主』

・『年金基金(GPIF)』 『22兆円』

・『日本生命』  『7兆5000億円』

・『日銀』    『7兆2000億円』


よって!!

このペースで、

『日銀』が買い続ける!!ことで、、


2015年には、

『日銀』が日本株の『第2位株主』となる!!

 ことでしょう。。汗


『日本株の株主』の『1位』と『2位』は、、

 → 『公的年金』と、『中央銀行』になる!!


 のです。。汗



先進国の株式市場の『株式』を、、

『公的年金』と『中央銀行』が大量保有している!!


なんて、、信じられない!!ですよね??汗


さらに!!今後、

『GPIF』も日本株を『9兆円』追加投資する!!方針です♪

 → 『GPIF徹底分析♪日本の年金機構が株式投資、海外投資を加速する!!



ところで!!

『日銀の日本株投資』が、

どれくらいの『威力』を持つのか??というと、、




2015年現在、

・東証一部の時価総額    『505兆円』

・東証一部の1日平均売買代金 『約2兆円』

 となっており、


『1日380億円』もの!!

 → 『ETF買い』が入る日は、



『売買代金』の『約2%』もの!!

 → 『純粋な買い圧力』がかかります♪



なので、、

2015年の日経平均株価は、、


『3日に1回』は、

 → ほぼ確実に!!上がる!!
でしょう♪


これは、ものすごい『援護射撃』だ!!と思います♪



いかがでしたでしょうか??


2015年の日本株は、、

 → 『国策』に便乗して!!



積極的に!!

 → 日本株上昇の『恩恵』を受けていきましょう♪


 → 『『日本株バブル』徹底分析♪『ゆうちょ銀行』と『かんぽ生命』が『日本株』を買ってくる!



しかし、、

投資戦略2015

日銀に出口戦略は存在しない

金融緩和終了がハイパーインフレの引き金になる!

 にて徹底分析したとおり、、


2015年〜2016年までは!!

 → 『日本株投資』は、まだ大丈夫♪
かもしれませんが、、


2016年〜2017年以降は、『注意』が必要だ!!

 と『現時点』で判断しております♪



なので!!

2015年に日本株がかなり上昇した!!

 場合は、


『利益』を確定して♪

 → 『インフレ対策』を積極化した方がいい!!

 と思います♪


外国通貨建て資産へ投資すること

資産防衛のためのハイパーインフレ対策♪日本円の価値が10分の1になる理由



また、2015年になりました!!ので、

 → 『NISA投資』をしていきましょう♪


※2014年から、『NISA』が始まりました!!

参考:『NISAをきっかけにNISA投資をはじめよう♪』 『NISA投資口座徹底分析♪
  『賢明なるNISA投資戦略特集♪』『優良NISA投資銘柄を分析♪』 『NISA投資ランキング♪
  『ACWI+EEMで全世界の超優良企業へNISA投資♪』 『10万円以下の超優良NISA銘柄特集♪
  『『子どもNISA』徹底分析




おっさんは、今年も!!

SPY』へ!!NISA投資していく方針です♪



それでは!!2015年も!!

『経済的自由』を目指して!!

どうかご一緒に♪頑張っていきましょう!!



※参考:おっさんは、
2001年9月、『100万円の軍資金』で、投資をはじめました♪

 おっさんの『お金持ちへの道』途中経過♪
  → 『運用成績』、『配当金』、『不労所得グラフ♪』 『年度別運用成績』 『投資先投資レポート
  『当サイトの運営方針』 『自己紹介』 『メディア掲載履歴』 『金持ちへの戦略


投資資金を賢く獲得しよう♪ → 『クレジットカード利殖法♪


※日本の金融危機が起きる前に!!

 → 今こそ!!個人金融資産の『インフレ対策♪』が必要不可欠ですっ!!

 → 参照:『外国通貨建て資産へ投資する!!ということ。

 → 『インフレ対策徹底本部』 『日本にハイパーインフレがやってくる!!

 → 『ハイパーインフレに便乗して!資産を10倍以上にしよう♪

 → 『資産防衛のためのハイパーインフレ特集♪

 → 『ハイパーインフレで資産100倍計画♪

 → 『FX投資でもハイパーインフレ対策♪

 → 『FX投資で資産を30倍にする!!ハイパーインフレFX投資法


金持ちへの勉強部屋』へ戻る!!


※今後、日本では、

 → 『消費者物価指数』が高まり、、

 → 確実に!!『インフレ』が進行していきますから、、

銀行預金にしておくと、、『大切な資産』は、

 → 実質的に減り続けていくことでしょう。。泣


また、日本の『近い将来』を分析すると、、

『貿易赤字』の定着

『経常赤字国』へ転落。。

『日本国債暴落』。。

 をきっかけにして、、

日本発の『金融危機』の勃発。。

日本の『財政破綻』が現実化

 → 『日本がハイパーインフレ突入へ!!』

 → 『日本で本当に!!ハイパーインフレが発生するのか?

 → 『ハイパーインフレ徹底対策のまとめ♪

 という流れで、、

・『1米ドル=1000円』の超円安時代。。


 になりそうな雰囲気です。。泣

なので!!

『日本円の価値』がある♪今のうちに!!


・『日本のハイパーインフレリスク』に対応しつつ♪

コカ・コーラP&GJNJ』のような安定優良企業の株式へ、

 → 資産をシフト!!しておくことで、

配当金を『3%』もらいながら、、

資産を『米ドル建て』にして、

 → 長期的な『円安』に備えることができます♪

グローバル優良企業への投資は、

・インフレ対策
・円安対策
・安定配当収入


 と、『一石三鳥』の投資なのです♪


どうかご一緒に、楽しみながら♪

投資していきましょう!!

参考:『米国株投資で1億円を目指そう!!





Copyright (C) おっさん. All rights reserved.