打倒!金持ち父さん〜戦略的金持ちへの道〜
打倒!金持ち父さん  サイトマップ  お気に入りに追加











原油安』で『株価』が暴落する!!理由とは?

『逆オイルショック』で『金融危機』が勃発する!!

〜『産油国』から『消費国』へ!!

 『年間200兆円』も!!『所得移転』が発生♪〜




〜『原油安』で『株価』が暴落する!理由。産油国から消費国へ『200兆円』の所得移転♪〜




『原油安』をきっかけに、

『世界中の株式市場』が暴落!!しつつあります。。汗


日本で暮らす、我々にとっては、、

 → 一見、良いこと♪なのに、、


どうして??

『原油安』によって、

 → 『株価』が下落していくのか??


 徹底分析してきましょう♪


シェール革命でアメリカが世界最大の産油国に!米国株でシェール革命の恩恵を受けよう♪

原油価格を徹底分析♪OPECによる原油独占の時代は終わった。

 にて、徹底分析を行いましたが、


『2014年下半期』において、、

『過去半年間』で!!

 → 『原油価格』が大暴落
しております。。


2014年6月には、

原油価格は、

『1バレル=111ドル』でしたが、



2014年11月の『OPEC総会』前には、


『1バレル=70ドル台』まで安くなり、


『OPEC』で『原油の減産』が見送られる!!と、、


2014年12月には、、

 → 『1バレル=55ドル』まで!!


 暴落している!!のです。


なんと!!半年間で、、

 → 『半額』になっている!!
のです♪


『原油』が安くなっている♪

 ことで、


日本などの『石油輸入国』にとっては、

 → 大きな『追い風』になります♪


日本は、2013年には、

 → 年間『28兆円』も!!

 → 『原油』などの『資源』を輸入
しており、


『日本の輸入全体』の『3分の1』を占めている!!のです。


その『資源価格』が!!『半額セール♪』

 となると、

日本にとっては『最高の環境』です♪



『日本総研』による試算では、

『1バレル70ドル』の原油相場が続けば、

 → 『日本のGDP』を『1〜2%』も引き上げる!!


 ということで、


『日本経済』にとって、

 → 『原油価格の暴落』は、最高
なのです♪


これに伴い、

『原油価格』が、安くなる!!にともない、

 → 『原油輸入国』にプラス♪

 ということで、

『日経平均株価』は上昇しておりました♪


しかしながら、、


『1バレル=111ドル』

 → 『1バレル=70ドル台』


 と、安くなってきた♪


ところまでは、よかった!!のですが、


『原油価格』がさらに!!暴落し、、

 → 『1バレル=55ドル』まで安くなる!!
と、、


今度は!!

『先進国の株価』が暴落してきた!!のです。。泣



2014年12月に入り、

日経平均株価は、

『18000円』 → 『16700円』



ニューヨークダウは、

『17900円』 → 『17180円』


 まで暴落しております。。泣


『原油価格』が安くなり、

『原油消費国』にとっては、いいはずなのに!!



どうして??

『株価』が暴落している!!のでしょうか??

『徹底分析』していきましょう♪


スポンサード リンク




一般的に、、

『原油安』は、

日本のような『消費国』では、

『ガソリン』や『電気料金』が下がって、

『節約できた分』を『他の消費』に回す!!ことで、

 → 『購買力』が高まる!!


 という恩恵があります♪


一方で!!

『産油国』にとっては、

 → 『収入』が減りますから、、泣

 → 『経済』が悪化してしまいます。。


たとえば、、

『原油価格』が『20ドル』下落する!!と、、


『産油国』から『消費国』へ!!


『年間6700億ドル』もの!!

 → 『所得移転効果』が生まれる♪


 という試算があります。


今回は、、

『1バレル=110ドル』 → 『50ドル』と!!

 → 『60ドル』も!!安くなっている♪ので、


このままの『原油安値水準』が続けば、、


『年間2兆ドル』もの!!

 → 『所得移転効果』が生まれる!!
のです♪


『約200兆円』と、、

とんでもない!!数字ですね。。汗



このように、、一見、

『資源のない国』、日本にとっては、

 → 良いことしかない!!
はずなのですが、、


あまりにも、、

 → 『所得移転効果』が大きい!!ですから、、


『産油国』にとっては、、

『石油価格暴落』は、、ヤバ過ぎる!!のです。。泣


『産油国経済』を崩壊させる!!

 ほどの『危機』
が迫ってきている!!のです。。泣


なので、今回の『原油価格暴落』は、、


『原油価格』が上がりすぎて、、

 → 『超インフレ』となる!!

 → 『オイルショック』ではなく、、



『産油国経済』を崩壊させる危険がある!!

 → 『逆オイルショック』
なのです。。汗


『世界経済』は、

 → 『グローバル化』が進んでおりますから、


・『リーマンショック』や、

・『ギリシャショック』によって、

 → 世界経済に『金融危機』が勃発した!!ように、、


今回の『逆オイルショック』によって、、

 → 『金融危機』が勃発する!!
危険があるのです。。



そのため、、

『原油安』が止まらない!!ことで、

 → 『世界中の株式市場』が暴落しつつある!!
のです。。泣


スポンサード リンク




しかも、、

『原油安』のピッチが速すぎます!!泣


なので、、本来は、、

『原油安』は、

『世界経済全体』で見れば、、

 → 『プラスの影響』が大きい♪
のですが、、


今回は、、


『逆オイルショック』による、

 → 『マイナスの影響』がどれくらい出てくるのか??

 → 見極めにくい!!

 ことから、

金融不安が生じて、、

 → 『世界中の株価』が下がっている!!のです。。




『マイナスの影響』は、

実際に、、出始めております。。

シェール革命でアメリカが世界最大の産油国に!米国株でシェール革命の恩恵を受けよう♪

 にて、取り上げたように、、


ロシアは、

『世界2位の産油国』
ですが、、


『原油安』により、、

『自国通貨』である『ロシアルーブル』が下げ止まりません!!



『ロシアルーブル』は、、

2014年12月15日に、、

 → 『1米ドル=67ルーブル』まで暴落しております。。


2014年初からの下落率は、、

 → 『約5割』と、、

 → 『ルーブル』は、、半額になっている!!

 のです。。泣


これともない、

2014年12月16日、

ロシアは、

 → 『自国通貨』を守る!!ために、、


『政策金利』を、、

『10.5%』 → 『17.0%』
へ引き上げました!!


ロシアは、12月12日に、

『金利を1.0%』引き上げたばかりですが、、

『ルーブルの下落』に歯止めがかからない!!ために、、

 → 『異例の金利引き上げ』を追加で!!行いました。。


今回の『6.5%』という『金利引き上げ幅』は、


ロシアが、、

 → 『債務不履行(デフォルト)』に陥った。。


1998年以来の『大きさ』です。。


ロシアルーブルの他に、、

・メキシコの『ペソ』や、

・オーストラリア、

・インドネシアなどの、、


 → いわゆる『資源国通貨』が売られている!!

 のです。。泣


このように、、

『原油安』が行き過ぎる!!

 と、、

・『産油国』

・『資源国』

 の経済が危ない!!
のです。。


特に、、ロシアは、

『近い将来』の日本のように、、、

 → 『デフォルト』になってしまう可能性
もあります。。泣


参考:『日本国債暴落を分析。日本の財政をみれば誰も買わない。

日本の財政を徹底分析!日本国債はデフォルトへ向かう。。


さて!!

今後の『原油価格』の見通しですが、、


モルガン・スタンレーでは、、

一時的に『40ドル台前半』まで!!

 『原油価格』が下落する!!
可能性も示唆しております。。



今後の『原油価格』の暴落に、、

・『産油国経済』

・『資源国経済』

 が耐えられるのか??


これこそが!!

『最大のポイント』となりそうですね♪



なので、、短期的には!!

『逆オイルショック』による、、

 → 『金融危機勃発』のリスク
があり、、


・『世界中の株式市場暴落』

 のリスクがあります。。


また、『為替』は、、

・『米ドル高』
・『円高』


・『資源国通貨安』

 の可能性があります。。


しかし、、中長期的には!!


『原油安』は、、

 → 『先進国経済』を潤す♪


 ことになり、『世界経済にプラス』となります♪


よって!!投資判断としては、、

『株価暴落』に備えて!!

 → 『投資資金』を準備しておいた方がいいかもしれません♪


 → 『大バーゲンセール』が訪れる可能性がありますね♪


さらに!!

シェール革命でアメリカが世界最大の産油国に!米国株でシェール革命の恩恵を受けよう♪

 にて取り上げた通り、


中長期的に!!

 → 『米国株』、『米国経済の未来』は明るい
です♪


米国株投資で1億円の資産を作ろう♪

すべての日本人が米国株へ投資すべき!!理由とは?


なので、積極的に!!安いところを狙って!!

 → 米国株へ投資していきましょう♪


そして、

『原油の世界』では、

原油価格を徹底分析♪OPECによる原油独占の時代は終わった。

 で特集した通り、


アメリカは、『シェール革命』により、、

『OPEC』 VS 『シェール革命』の戦いに勝利する!!でしょう♪



なので、今回の『逆オイルショック』で、、

『米国株』が安くなれば、、♪

 → 『最高の投資チャンス』となる!!


 かもしれませんね♪


スポンサード リンク




『世界経済』が今回の『原油安』を乗り越えていけるのか??

引き続き、様子を見ていきましょう!!


日本株も、しばらく乱高下していく!!と思います。。。

『株価の暴落』には、備えておいて下さいね♪


 → 『ガソリン価格徹底分析♪原油安でガソリン価格はどこまで安くなるのか?



※もしわかりにくい部分があれば、お気軽に、

 → 『金持ちへの相談所』までご相談ください♪


また、もしよろしければ♪

打倒!金持ち父さん」をお友達にもご紹介してください♪

 → 『当サイトの運営方針』 『自己紹介


※参考:おっさんは、
2001年9月、『100万円の軍資金』で、投資をはじめました♪

 おっさんの『お金持ちへの道』途中経過♪
  → 『運用成績』、『配当金』、『不労所得グラフ♪』 『年度別運用成績』 『投資先投資レポート
  『当サイトの運営方針』 『自己紹介』 『メディア掲載履歴


投資資金を賢く獲得しよう♪ → 『クレジットカード利殖法♪


※日本の金融危機が起きる前に!!

 → 今こそ!!個人金融資産の『インフレ対策♪』が必要不可欠ですっ!!

 → 参照:『外国通貨建て資産へ投資する!!ということ。

 → 『インフレ対策徹底本部』 『日本にハイパーインフレがやってくる!!

 → 『ハイパーインフレに便乗して!資産を10倍以上にしよう♪

 → 『ハイパーインフレ徹底分析のまとめ♪



日本人総投資家プロジェクト』へ戻る!!


※今後、日本では、

 → 『消費者物価指数』が高まり、、

 → 確実に!!『インフレ』が進行していきますから、、

銀行預金にしておくと、、『大切な資産』は、

 → 実質的に減り続けていくことでしょう。。泣


また、日本の『近い将来』を分析すると、、

『貿易赤字』の定着

『経常赤字国』へ転落。。

『日本国債暴落』。。

 をきっかけにして、、

日本発の『金融危機』の勃発。。

日本の『財政破綻』が現実化

 → 『日本がハイパーインフレ突入へ!!』


 という流れで、、

・『1米ドル=1000円』の超円安時代。。


 になりそうな雰囲気です。。泣

なので!!

『日本円の価値』がある♪今のうちに!!


・『日本のハイパーインフレリスク』に対応しつつ♪

コカ・コーラP&GJNJ』のような安定優良企業の株式へ、

 → 資産をシフト!!しておくことで、

配当金を『3%』もらいながら、、

資産を『米ドル建て』にして、

 → 長期的な『円安』に備えることができます♪

グローバル優良企業への投資は、

・インフレ対策
・円安対策
・安定配当収入


 と、『一石三鳥』の投資なのです♪


どうかご一緒に、楽しみながら♪

投資していきましょう!!

参考:『米国株投資で1億円を目指そう!!






Copyright (C) おっさん. All rights reserved.