打倒!金持ち父さん〜戦略的金持ちへの道〜
打倒!金持ち父さん  サイトマップ  お気に入りに追加








アベノミクスの2年間』を振り返る!!

日銀金融緩和、衆議院解散、消費税増税を分析♪

アベノミクスの成功には、ハードルがある!〜



〜アベノミクスの2年間を分析!日銀金融緩和、衆議院解散、消費税増税を分析♪〜




2014年11月、

日本政府は、

『2014年7月〜9月期のGDP速報値』を発表しました。


その結果、、


・前期比  『−0.4%』

・年率換算 『−1.6%』


 と、、、


日本経済は、

『マイナス成長』
になりました。。泣



2014年4月〜6月期は、

『消費税8%増税』の反動により、


・前期比  『−1.9%』

・年率換算 『−7.3%』


 と、大幅減!!となっており、



今回、発表された、

2014年7月〜9月期については、

『プラス成長♪』が予想されておりましたが、、


まさかの!!

『マイナス成長』
となったのです。。泣


スポンサード リンク




それでは!!

『2014年7月〜9月期』の内訳を分析していきましょう♪


・個人消費 +0.4%

・住宅投資 −6.7%

・設備投資 −0.2%

・政府消費 +0.3%

・公共投資 +2.2%

・輸出   +1.3%
・輸入   +0.8%

 となっております。



個人消費は、

2014年4月〜6月期は、

『消費税8%増税』により、

 → 『−5%』と大幅減少しましたが、、



2014年7月〜9月期は、

 → 『+0.4%』と、



なんとか!!プラスに転じております♪


しかし、、

住宅投資は、

『−6.7%』と大幅に減少。。泣



不動産価格が上昇している!!こともあり、

新築マンションは売れておりません。。泣



『企業の設備投資』も、

設備投資 『−0.2%』と、

企業業績が良い割には、盛り上がっておりません。。



もう、、

『アベノミクスの限界』なのでしょうか??




2014年秋を振り返ってみると、、

日本政府と、日銀は、


2014年7月〜9月期のGDP成長率が、

 → 予想以上に!!悪い。。


 ことをわかっていたのでしょう。。


だからこそ!!

2014年10月31日、

日銀は、

 → 『追加金融緩和』に踏み切った!!


 のでしょうし、


詳しくは!!

 → 『日銀の金融緩和を徹底分析♪



日本政府は、

2015年10月からの『消費税10%増税』を

 → 『1年半』先送り!!


 という策を打った!!のだと思います。



よって、、

アベノミクスは、

『転換点』に来ている!!
と思います。


スポンサード リンク




『安倍政権』が、、

 → 『衆議院解散総選挙』という策を打った!!のも、、


日本経済が『転換点』に来ているから!!

 だと思います。



予想以上に、『消費税増税』の影響が大きく、、

 → 日本経済が停滞しております。。


そのため、

アベノミクスにより、

 → 日本経済が良くなる!!ためには、


もう少しの『時間』と『辛抱』が必要だ!!

 と思います。


しかしながら、、

日本国民は、そんなに気長に待ってくれません!!

 から、、


来年、再来年に、、

総選挙を戦う!!
のであれば、


 → 今のうちに!!総選挙を行って!!

 → アベノミクスを続けていこう♪


 というのが、


今回の『解散の狙い』だ!!と思います。 


さて!!

『アベノミクスの発足』から、

『2年間』が経過しましたが、


『これまでのアベノミクス』を振り返っていきましょう♪



アベノミクス2年間でどう変化したのでしょうか??


・消費者物価指数(物価)

『−0.2%』 →  『+1.0%』



アベノミクスの『第一の矢』である、

『日銀の巨額金融緩和』により、


日本経済は、

『デフレ』を脱却しつつあり、

 → 『インフレ』になりつつあります♪



日本経済は、転換点にあり、

デフレからインフレへ!!と、世界が変わりつつあるのです♪


25年以上続いた!!デフレを脱却する!!

 ことは、

日本経済にとって、素晴らしいこと!!だと思います♪


デフレ完全脱却を目指して、政策を続けてほしいと思います♪


一方で、

我々、すべての日本国民にとっては、

資産を守り、増やすために!!

 → 『インフレ対策』が必要不可欠になります。


インフレ対策徹底本部』をご参考にされてください♪



・日経平均株価

『1万230円』 → 『1万7357円』


・『米ドル/日本円』 

『85円』 → 『117円』


アベノミクスにより、

『超円高』を脱却し、

日本企業は、息を吹き返し、復活しました♪


その結果、日経平均株価も上昇しました♪


『民主党政権』は、

『超円高』になっても、

 → 放置するだけ!!


 でありましたから、


民主党は、ひどい『経済オンチ』でした。。泣


なので、おっさんとしては、

日本経済にとっては、

 → 自民党の方が『数段マシ』だ!!


 と思っております♪



・国の債務残高 

『997兆円』 → 『1038兆円』


日本では、『毎年20兆円』ずつ!!

『国の借金』が増加し続けております。。泣



『日本の消費税収』は、

 → 『消費税5%』で『約10兆円』ぐらいでした。


なので、、

『消費税8%』になっても、

 → 『15〜16兆円』と、

 → 『5兆円』ぐらいしか増えません!!


なので、、

『毎年20兆円』の赤字は解消されない!!のです。。泣



一方で!!

『医療+年金+介護』という、、

 → 『社会保障費』は、

 → 『毎年1兆円』ずつ増えていきます!!



よって、『消費税8%』では、、

 → まだまだ足りない!!のが現状なのです。。泣



日本政府は、

2015年10月からの『消費税10%増税』を、、

 → 『1年半先送り』し!!

 → 2017年4月から増税する!!


 という方針へ変更しました。


『景気が悪い』中での増税では、、

『税収増』も期待できませんから、、

 → 正しい判断だと思います。


参考:『日本の財政破綻を分析!金融危機発生後、日本国債はデフォルトへ!!



・雇用者数

『5490万人』 →  『5626万人』


・現金給与総額

2014年は、前年比『+1.3%』


アベノミクスによる景気回復により、


・『雇用者数』が増えて、

・『給料』も増加しております♪




しかしながら、、

・『消費税増税』

・『円安』となり、

・『インフレ政策』

 が行われた結果、


『消費税』を含む『物価上昇率』は、

 → 『3%』を超えており、


『実質的な賃金』は、低下しております。。泣


よって、

『アベノミクスの成功』は、まだまだ先!!なのです。


『株価』が上昇したことによる『直接的』な恩恵は、

『株式投資』をしている人を中心にしか受けておりません。。


『日本の世帯』おいて、

株式投資をしている世帯は、

 → 『16.8%』のみ!!
です。。泣


おっさんとしては、

この現状を脱却し!!

日本を投資大国にしたい!!と思います♪

 → 『家族で考える資産運用♪

 → 『豊かな老後を徹底分析♪


『アベノミクスの成功』は、

『インフレ率』、『消費税増税』を超えて!!


もっと!!

・『賃金』が上がり、

 → 日本国民全員が豊かにならないと達成されません。



現在は、、

『企業業績』が回復し、

『雇用』が改善し、



『賃金』は、上がり始めたが、

 → 『賃上げ幅』が小さい!!


 という状況なのです。。泣


・25年以上続いた『デフレ』を脱却する!!

 という方針も正しい!!と思います。


世の中が『インフレ』になれば、、


『お金』を貯め込んでいても、

 → 『価値』が下がるだけですから、


 → 『お金』を使う人が増えて、景気も良くなることでしょう♪


以上のように、、

『アベノミクス』は、まだまだ『道半ば』であり、


『アベノミクスの成功』には、


まだまだ!!

たくさんのハードルがある!!のです。。泣



しかし、それでも!!


おっさんは、

『アベノミクス』が行っている方向は、間違っていない!!

 と思います♪


まだまだ『時間』がかかる!!と思いますが、


『日本経済の復活』を期待して!!

『自民党』、『アベノミクス』を応援していきたい!!と思います♪


スポンサード リンク




最後に、

『日本株』の展望ですが、、

2014年7月〜9月のGDPが、

 → 予想以上に減速していたことから、


資産のほとんどを日本株へ投資することは、危険だ!!

 と思います。。泣


もちろん、日本人として、

・アベノミクスの成功、

・日本経済の復活

 を心から応援しておりますが、、

 → アベノミクスが失速してしまう可能性も高いです。。泣


日本政府には、

『1000兆円』を超える!!借金がある以上、、


今後、『消費税』を必ず!!上げなくてはなりません!!



しかし、、

『景気』が良くならない中で、

『消費税』を上げると、、

日本経済は失速してしまうでしょう。。泣



アベノミクスは、、

『消費増税』の前に!!

日本経済を完全復活させなくてはならない!!
のです。。



『消費税増税』がアベノミクスにとって、

 → 大きなハードルとなる!!でしょう。。泣



よって、

『日本経済』が失速してしまうリスクもあるので、


『投資戦略』としては、資産の半分以上を!!

 → 海外へ『分散投資』することが必要です♪



おっさんは、

中長期投資として、

 → 『アメリカ株』が最高だ!!

 と確信して!!おります♪


米国株徹底分析

米国株で1億円を目指そう♪


日経平均株価は、

 → 『1万7000円』を超えてきました!!から、


そろそろ、

海外へ『分散投資』していくタイミングかもしれません♪

 → 『海外資産へ投資するということ


今後とも、アベノミクスを徹底分析していきましょう♪



※参考:おっさんは、
2001年9月、『100万円の軍資金』で、投資をはじめました♪

 おっさんの『お金持ちへの道』途中経過♪
  → 『運用成績』、『配当金』、『不労所得グラフ♪』 『年度別運用成績』 『投資先投資レポート
  『当サイトの運営方針』 『自己紹介』 『メディア掲載履歴』 『金持ちへの戦略


投資資金を賢く獲得しよう♪ → 『クレジットカード利殖法♪


※日本の金融危機が起きる前に!!

 → 今こそ!!個人金融資産の『インフレ対策♪』が必要不可欠ですっ!!

 → 参照:『外国通貨建て資産へ投資する!!ということ。

 → 『インフレ対策徹底本部』 『日本にハイパーインフレがやってくる!!

 → 『ハイパーインフレに便乗して!資産を10倍以上にしよう♪

 → 『資産防衛のためのハイパーインフレ特集♪

 → 『ハイパーインフレで資産100倍計画♪

 → 『FX投資でもハイパーインフレ対策♪

 → 『FX投資で資産を30倍にする!!ハイパーインフレFX投資法


金持ちへの勉強部屋』へ戻る!!


※今後、日本では、

 → 『消費者物価指数』が高まり、、

 → 確実に!!『インフレ』が進行していきますから、、

銀行預金にしておくと、、『大切な資産』は、

 → 実質的に減り続けていくことでしょう。。泣


また、日本の『近い将来』を分析すると、、

『貿易赤字』の定着

『経常赤字国』へ転落。。

『日本国債暴落』。。

 をきっかけにして、、

日本発の『金融危機』の勃発。。

日本の『財政破綻』が現実化

 → 『日本がハイパーインフレ突入へ!!』

 → 『日本で本当に!!ハイパーインフレが発生するのか?

 → 『ハイパーインフレ徹底対策のまとめ♪

 という流れで、、

・『1米ドル=1000円』の超円安時代。。


 になりそうな雰囲気です。。泣

なので!!

『日本円の価値』がある♪今のうちに!!


・『日本のハイパーインフレリスク』に対応しつつ♪

コカ・コーラP&GJNJ』のような安定優良企業の株式へ、

 → 資産をシフト!!しておくことで、

配当金を『3%』もらいながら、、

資産を『米ドル建て』にして、

 → 長期的な『円安』に備えることができます♪

グローバル優良企業への投資は、

・インフレ対策
・円安対策
・安定配当収入


 と、『一石三鳥』の投資なのです♪


どうかご一緒に、楽しみながら♪

投資していきましょう!!

参考:『米国株投資で1億円を目指そう!!





Copyright (C) おっさん. All rights reserved.