打倒!金持ち父さん〜戦略的金持ちへの道〜
打倒!金持ち父さん  サイトマップ  お気に入りに追加








ハイパーインフレ』徹底分析♪

日本で本当に『ハイパーインフレ』が発生するのか?

〜『ハイパーインフレ』を防ぐことは、もはや困難!!〜




〜ハイパーインフレ徹底分析♪もはや日本がハイパーインフレを防ぐことが困難な理由とは?〜



当サイト、「打倒!金持ち父さん」では、


下記の通り、

『ハイパーインフレ関連』の記事を特集してきました♪


日本がハイパーインフレ突入へ!!

日本で本当にハイパーインフレは発生するのか?

日本でハイパーインフレが発生する時期はいつか?徹底分析♪

『貿易赤字』の定着
『経常赤字国』へ転落。。

『日本国債暴落』。。
日本発の『金融危機』の勃発。。
日本の『財政破綻』が現実化

住宅ローン徹底分析♪変動金利の住宅ローンは支払額が3倍以上になる危険がある!
固定金利ローンはお宝ローンになる♪固定金利ローンで資産倍増計画!!

ハイパーインフレ徹底分析のまとめ♪インフレ対策をして資産10倍にしよう!



今回は!!

「日本で、本当にハイパーインフレが発生するのか??」

 について、徹底分析していきます♪


スポンサード リンク



それでは!!

・日本の『国家財政』

・日本の『税制』


 を分析していきましょう♪


日本の国家財政をみれば、日本国債なんて誰も買わない。。

このページをご覧になればわかる通り、


『事実』として!!日本は、

 → すでに世界一!!『借金』が多いです。。泣


2013年時点のデータで、

債務残高の国際比較(対GDP比)

日本   224%

ギリシャ 175%
イタリア 129%
アメリカ 113%
イギリス 110%
フランス 108%
ドイツ   86%


このように、、

日本は断トツで!!

 → 『世界一の債務』を抱えて
おります。。泣



さらに、、

『毎年の収支』でも、

 → 『40兆円の赤字』が続いており、、


さらに!!毎年、毎年、

 → 『借金』が増え続けている!!のです。。


『日本政府』のファンダメンタルをみてみましょう♪


『2014年の日本の予算』

歳入

税収      『50兆円』 
税外収入  『4.6兆円』
新規国債  『41.2兆円』 


歳出

政策経費  72.6兆円 
国債費   23.4兆円 

総額  『95.8兆円』 

日本政府の借金:『約1000兆円』


いかがでしょうか??



日本は、

・『50兆円』の税収しかない!!のに。。

 → 『40兆円』の新しい赤字国債を出して、、

 → 『95兆円』の支出をしている!!のです。。泣



このように、、

『日本の財政』は、深刻すぎます!!


残念ながら、、

2014年から、

『消費税』を上げても、、

 → 『焼石に水』状態なのです。。泣


スポンサード リンク



2014年現在、

・『消費税5%』で、

 → 消費税収は『10兆円』ですから、



2014年4月から、

・『消費税8%』にしても、、

 → 消費税収は『16兆円』。。


2015年10月から、

・『消費税10%』に増加させても!!

 → 消費税収は『20兆円』となり、



最終的に、、

 → 『10兆円』の財政改善

 にしかならない!!のです。。泣



2014年現在、日本は、

 → 『毎年40兆円』の財政赤字

 となっておりますから、


(『5%』で『10兆円』ですから、、

 40兆円 ÷ 10兆円 ×5% = 『20%』

 『5%』+『20%』=『25%』)


『消費税25%』にしないと!!

 → 日本の『財政赤字』は、なくならない!!
のです。。


しかし、、

・消費税を『5%→8%』へ上げる!!のにも、、

 → 政治的に『17年間』も!!かかった国が、、


・消費税を『10%→25%』に上げられるでしょうか??


『日本の政治』にそれができるでしょうか??


おそらく、『政権与党』は、

 → 『選挙』で落選する!!のが怖くて、、


『日本の政治力』では、

 → 『消費増税』は、なかなかできない
でしょう。。泣


さらに!!

仮に『消費税25%』にしても、、


 → 『個人消費』が低下してしまえば、、

 → 想定するほどの税収を得られないかもしれません。。泣


また、仮に、『消費税25%』にして、

 → 『財政赤字』がなくなり、、

『毎年の収支』がトントン♪になったとしても、、


日本には、既に!!

 → 『1000兆円』以上の累積赤字がありますから、、

 → 『借金』を返せるのか??

 というと、かなり厳しい!!です。。


ただでさえ、今後の日本では、

 → 『少子高齢化』が進行しますから、


・『労働人口』の低下

・『人口』の低下

・『医療費』の増大

・『年金』支給の増大

 が確実に!!進行していきます。。


・社会を『税収』で支える!人が減っていく一方で、

 → 『社会保障費』は増大し続ける!!のです。。


果たして、『日本の政治』は、


『収入』が低下していくのに、、

『支出』が増加していく。。


 という、、

 → 『難しい問題』に対応できるのでしょうか??


たとえば、、


@ 『医療費』の自己負担を『5割』にする!!

 とか、

A 『年金の受給年齢』を『70歳』からにする!!

 とか、

B 『消費税』を『30%』にする!!

 などなど。。


『日本の政治家』に、これができるでしょうか??


これらの『厳しい政策』ができるのでしょうか??

 → おそらく実行は、厳しい!!と思います。。


しかしながら!!

・『日本の借金』をまともに返済する!!のであれば、、


@〜Bの『厳しい政策』を全部!!


かつ、なるべく早く!!実行しない限り、、


 → 『日本の借金』を返済することは不可能でしょう。。



いかがでしたでしょうか??


ここで質問タイムです♪


皆さんは、日本の政治が、

@〜Bの『厳しい政策』をすぐに実行できると思いますか??


スポンサード リンク




おっさんは、

 → できない!!と思います。。


『政治家の立場』からすれば、、


・『難しい問題』

・『支持』が得れられにくい問題


 については、

 → 『次世代』に先送り!!した方が楽ですからね。。泣


さて!!

もし、あなたも、

@〜Bの『厳しい政策』が実行されないだろう!!

 と予想される!!のであれば、、



イコール!!


あなたも、

近い将来、日本で、

 → 『ハイパーインフレ』が発生することは確実だろう!!


 と確信している!!ことになるのです♪


おそらく、、今後も、、

毎年!毎年!!

『日本の財政問題』は、

 → 悪化し続ける!!
ことでしょう。。泣


ここまでをまとめると、、


・日本政府は、『膨大な借金』を抱えている。。。


・『厳しい政策』をすぐに実行しない限り、借金は返せない。

・しかし、どうやら、まともに借金を返すことは困難。。

 となります。


さて!!次の段階にうつりましょう。


『日本政府』がまともに、、

『借金』を返せない!!のであれば、、


 → 『まともじゃない!!方法』で借金を返すしかありません。。



つまり、日本にはもう、、

 → 『徳政令』しか残っていない!!のです。。



現代の『徳政令』とは??


 → 『ハイパーインフレ』ということになります♪



つまり、『とんでもない!!インフレ』を発生させて、

 → 『お金の価値』を低下させて、、


実質的に!!

 → 『借金』を減らして、ほとんどチャラにする♪

 という作戦なのです。


『今後の日本』では、

 → まともに『借金』を返すことができない!!以上、

 → 借金を『表面的』に返済する♪


 ことになるのです。


その方法が、

『ハイパーインフレ!!』ということになります♪


日本では、長期間にわたり、、

 → 『デフレ』が進行してきましたから、、



少しわかりにくい!!かもしれませんが、、


簡単にいうと、、

日本の『1000兆円』の借金を、


『日本銀行』が、

 → 『1000兆円の日銀券』を発行して!!


「はい、どうぞ♪」といって、


 → 返済する!!のです♪



すると、、

・世の中に『日銀券』があふれまくります!!から、、

 → 『お金の価値』が低下してインフレになる!!のです。。



おっさんは、

『10倍のインフレ』が起きてもおかしくない!!

 と思っております。



何故なら、、それくらいやらないと、、

 → 『日本』は借金を返せない!!からです。。


『10倍のインフレ』が起きれば、、


実質的に、

 → 借金は『10分の1』になるのです♪


日本は、

『膨大な借金』を抱えておりますが、、


『借金』が『10分の1』になれば、

 → なんとかなりますよね??


・『インフレ』にすれば、、

 → 実質的に『国の借金』が減少する!!

 のです。


おっさんは、個人的に!!

『ハイパーインフレ』以外に!!

 → 『日本の債務問題』には方法はない!!

 と思っております。


『その他の方法』となると、、

・『預金封鎖』とか、

・『新札発行』とか、


 → 非常にラジカルな!!政策となってしまいます。。


つまり、

・『国民の財産』を取り上げる!!


『日本国』として、

『これまでのお金』を完全にチャラにして、、

これまでのお金を無効にして、使えなくして、

・『新札』を発行する!!

 ということです。。


しかしながら、、

日本国は、

『法治国家』でありますから、、

 → ここまでは、やらない!!と思います。


『ハイパーインフレ』という、

 → 『借金』を大幅に減らす♪

 という方法を取ると思います。


実際、


『日本がハイパーインフレへ突入する!!』布石は、

 → 既に!!始まっております。


『アベノミクス』が始まり、

『日銀の黒田総裁』は、

 → 『日銀の巨額の金融緩和』を開始しました!!


参考:『日銀の金融緩和政策を分析


日銀は、『日本国債』を買いまくっております!!


日銀の国債保有額は、

2012年末の『89兆円』から、

2014年末には、

 → 『190兆円』にまで、

 → 引き上げられる!!予定です。



その目標は、、

 → 日本に『インフレ』を起こす!!ためです。


名目上は、、

・日本を『超低金利』にして、

 → 『投資』、『設備投資』を増やし、日本経済を復活させる!!

 ですが、


・今後、日本を『インフレ』にするぞ!!

 と、アクションを起こしたことで、


 → それまでの『行き過ぎた円高』を修正し、

 → 『円安』が発生し、

(インフレ通貨は、通貨安になります♪)


 → 『日本企業の収益』は改善しました♪


これが『アベノミクス』による、

経済回復の舞台裏なのですが、


さらに!!日銀は、

・『2%のインフレターゲット』目標を設定しました。

2年間をめどに、2%のインフレにする!というもの。)


もう一つの『アベノミクス』は!!

・『日本』をインフレにする!!

 ことで、

『日本政府の借金』を実質的に、減らしていこう!!

 という作戦なのです♪


日本で、『毎年2%のインフレ』が起きれば、、

 → 『日本政府の借金』は、実質的に!!

 → 『毎年2%』減っていくことになるのです♪


しかし、現実には、、

・『1000兆円』の債務残高があり、

・『毎年40兆円』の借金が増えていっている!!


 わけですから、、

40兆円 ÷ 1000兆円 = 『4%』

 → 日本では、『毎年4%』ずつ借金が増加している!!のです。。泣


なので、、、


・『2%のインフレ』では、

 → 『日本政府の借金』を減らすには、十分ではない!!
 
 のです。。泣


『ハイパーインフレ』についての分析は、

 → なかなか難しい!!ので、、

お話がまとまらず、、『乱雑』に!!なりました。。。


うまく説明できなくて、、申し訳ありません。。m(_ _)m


それでも!!少しは、

『実感』がわいてきましたでしょうか??笑



『日本の借金』は、

・『ハイパーインフレ』じゃないと返せない!!



・『日銀の金融緩和政策』によりインフレの布石は始まっている♪

 と、なんとなくでも、


感じて頂ければ、十分だ!!と思います♪


なので!!

我々、個人投資家としては、

今のうちから『インフレ対策』を開始なくてはならない!!

 と思います♪


『普通預金』や『現金』だと、、

 → 価値が『10分の1』になってしまいます。。



でも!!ご安心ください♪

『ハイパーインフレ』が起きる前に!!

 → 『インフレ対策』をしておけば♪



『大切な資産』を守る!!ことが可能なのです♪

参考:『インフレ対策徹底本部』 『もうインフレ対策してますか?


また、さらに!!

おっさんは、日本人にとって、

米国株』へ投資しておけば、

 → 『最高のインフレ対策』になる!!と思います♪


何せ、『1米ドル=1000円』になる!!のですから、、

 → 『為替』だけで、『資産は10倍』に上昇します♪

参考:『米国株で1億円を目指す!!』 『外国資産へ投資しよう♪』 『固定金利ローンで資産倍増計画♪


もしわかりにくい部分があれば、お気軽に、

 → 『金持ちへの相談所』までご相談ください♪


また、もしよろしければ♪

打倒!金持ち父さん」をお友達にもご紹介してください♪

 → 『当サイトの運営方針』 『自己紹介


今後とも、『日本のハイパーインフレ』について、徹底特集していきます!!

 → 『日本でハイパーインフレが発生する時期はいつか?徹底分析♪

 → 『ハイパーインフレが起きたらどうなるか?政府は日銀の国債引き受けを断行する!

 → 『ハイパーインフレ後、個人金融資産が『10分の1』になる!!理由とは?

 → 『ハイパーインフレという『国策』に便乗して!資産を『10倍』にする!!運用戦略♪

 → 『ハイパーインフレという『革命』をきっかけに日本はゼロから復活する!!

 → 『ハイパーインフレ徹底分析のまとめ♪インフレ対策をして資産10倍にしよう!


※参考:おっさんは、
2001年9月、『100万円の軍資金』で、投資をはじめました♪

 おっさんの『お金持ちへの道』途中経過♪
  → 『運用成績』、『配当金』、『不労所得グラフ♪』 『年度別運用成績』 『投資先投資レポート
  『当サイトの運営方針』 『自己紹介』 『メディア掲載履歴


※日本の金融危機が起きる前に!!

 → 今こそ!!個人金融資産の『インフレ対策♪』が必要不可欠ですっ!!

 → 参照:『外国通貨建て資産へ投資する!!ということ。

 → 『インフレ対策徹底本部』 『日本にハイパーインフレがやってくる!!


日本人総投資家プロジェクト』へ戻る!!


※今後、日本では、

 → 『消費者物価指数』が高まり、、

 → 確実に!!『インフレ』が進行していきますから、、

銀行預金にしておくと、、『大切な資産』は、

 → 実質的に減り続けていくことでしょう。。泣


また、日本の『近い将来』を分析すると、、

『貿易赤字』の定着

『経常赤字国』へ転落。。

『日本国債暴落』。。

 をきっかけにして、、

日本発の『金融危機』の勃発。。

日本の『財政破綻』が現実化

 → 『日本がハイパーインフレ突入へ!!』

 という流れで、、

・『1米ドル=1000円』の超円安時代。。


 になりそうな雰囲気です。。泣

なので!!

『日本円の価値』がある♪今のうちに!!


・『日本のハイパーインフレリスク』に対応しつつ♪

コカ・コーラP&GJNJ』のような安定優良企業の株式へ、

 → 資産をシフト!!しておくことで、

配当金を『3%』もらいながら、、

資産を『米ドル建て』にして、

 → 長期的な『円安』に備えることができます♪

グローバル優良企業への投資は、

・インフレ対策
・円安対策
・安定配当収入


 と、『一石三鳥』の投資なのです♪


どうかご一緒に、楽しみながら♪

投資していきましょう!!

参考:『米国株投資で1億円を目指そう!!





Copyright (C) おっさん. All rights reserved.