打倒!金持ち父さん〜戦略的金持ちへの道〜
打倒!金持ち父さん  サイトマップ  お気に入りに追加











株式投資の損益通算』で行う『節税法』分析♪

年末』に『損益通算』をして『節税』しよう!!

含み損銘柄』が『税金』を取り戻す!!

〜『金持ち』のための『税金節税』対策〜




〜株式投資の損益通算で行う『節税法』を徹底分析♪『含み損』が税金を取り戻す!〜




今回は!!

金持ちのための税金節税対策♪』として、



『年末』に『株式投資の損益通算』を行う!!

 → 『節税法』を徹底分析します♪



個人投資家の皆様、

今年も!!『年末』がやってきましたね〜〜♪



『今年の運用成績』はいかがでしたでしょうか??

 → 参考:『おっさんの運用成績



さて!!


『今年の1月』から『通算』して!!

 → 
『株式投資』における『利益』が出ている!!方は♪


・『年末』にこそ!!

 → 
『節税対策』が必要です♪




『株式投資』における『税制』では、、


・『株式投資の譲渡益』に対して、、、

(=株式投資による売買益)


何も『対策』を打たないと、、

 → 
『利益』の『20%』が『税金』で取られてしまいます。。泣



スポンサード リンク




たとえば、、


・『100万円の利益』が出ていた場合、、

 → 『20万円の税金』がかかってしまう!!のです。。泣


(100万円×20%=20万円)



そこで!!


『年末』に『損失』を抱えている『株式』をお持ちであれば、、


一度、『売却』して!!

 → 『損失』を確定する!!ことで、


 → 
『利益』と『相殺』されて♪

 → 
『損益通算』が可能です♪



たとえば、

・『50万円の含み損』がある『株式』を売却すれば!!


『株式投資の利益』は『50万円』に減り、、

 → 『税金を10万円』に減らす!!ことができます♪


 (100万円ー50万円×20%)



さらに!!


・『120万円の含み損』がある『株式』を売却する!!と、、


『トータルの損失』が『20万円』になりますので、、


(100万円ー120万円=20万円の損失)


 → 『税金』が『ゼロ』になる!!のです♪




加えて!!


『株式投資の損益通算』には、、


『譲渡益』だけでなく!!


 → 
『配当金』も含めた!!『損益通算』が可能です♪



上記に加えて!!

今年に『20万円の配当金』をもらっていた!!としたら、、


『20万円の配当金』ー『20万円の損失』を『損益通算』する!!

 ことで、


『今年の利益』を『ゼロ』にする!!ことができますから、、



『20万円の配当金』において、

 → 
すでに『源泉徴収』された『20%の税金』を取り戻す!!

 ことができるのです♪



つまり、、

『20万円×20%』=『4万円の税金』を取り戻す!!

 ことができるのです♪



スポンサード リンク




『お話』をまとめましょう♪


『年末』までに!!



・『100万円の利益』

 → 『20万円の税金』
が取られてしまう。。


・『20万円の配当金』

 → 既に!!
『4万円の税金』が『源泉徴収』済み!!

 という状況であれば、、、



何もしないと、、、

 →
 『24万円の税金』が取られてしまいます。。



一方で!!


『年末』までに!!


『株式投資の損益通算』を行って!!


・『50万円の損失』を確定させれば、、

 → 『10万円の節税』が可能♪

 (100万円ー50万円×20%)

 → 『14万円税金』が取られる。。



・『120万円の損失』を確定させれば、、

 → 『配当金』も含めて『利益をゼロ』にする!!ことができて、、

 → 『24万円の節税』が可能なのです♪



いかがでしょうか??


このように、、


『年末』に『損益通算』を行う!!ことで、、

 → 戦略的に『節税』が可能なのです♪



年間で『24万円』も『税金』が取られる!!のと、、

 → 
『税金』が『ゼロ』になる♪のは、、

 → 『雲泥の差』ですよね??



是非、『損益通算』をフル活用して!!

 → 『節税』をしていきましょう♪




さて、

『120万円の損失』を確定させる!!ことは、


なかなか難しい!!かもしれませんが、、汗


・『1銘柄』だけではく、、

 → 『複数の銘柄』を合わせて!!

 → 『120万円の損失』にすれば大丈夫です♪




また、

『120万円』に届けば、、

 → 『税金』が『ゼロ』になります♪が、、



・『120万円』に届かなくても!!

『損失』を確定させた金額の『20%』が『節税』できます♪

 ので、


『利益』が出ている方は、、

 → 
少しでも!!多くの『損失』を確定させましょう♪



ちなみに、、

『損失』の方が大きくなった!!場合は、、


『損失』を『3年間』繰り越して!!

 → 『来年以降の利益』と『相殺』させる!!
ことが可能です♪



いかがでしょうか??



このように、、


・『株式投資の世界』では、、

 → 『年末』に『含み損』を抱えている銘柄が、、

 → 
『お宝』になる!!のです♪笑




さて、まずは!!


・『含み損』を抱えている!!

 → 『投資先』を探してみましょう♪




・『含み損』を抱えている投資先が見つかれば、、

 → まずは、『勇気』を持って!!

 → 
『売却』してみましょう♪




どんな時も、、、


・『損失』を確定させる!!ことは、、

 → 『気分』が良くない!!ものですが、、、泣



・『今年の投資利益』が出ている場合は、、

 → 『税金』でとられてしまう!!ことから、、



まずは!!

 → 『損失確定』を増やして!!いきましょう♪


・『損失』を確定させる!!ことで、、

 → より『税金』が安くなり、


確実に!!

 → 『利益』が増える!!
のですから♪



いかがでしょうか??


『含み損』を一掃しましたでしょうか??








それでは、

『次のステップ』へいきましょう♪




『含み損銘柄』を売却したら、、、



『次の日』までに!!


「今後も、この企業へ投資していきたいか??」


「長期的に考えて、、有望な企業なのか??」


「この企業の『株主』になりたいか??」



じっくりと!!考えてみて下さい♪



ベストセラーになった!!

人生がときめく片づけの魔法

 の『こんまりさん』の『お言葉』をお借りする!!と、、笑



「この『株式』を持っていて『ときめく』かどうか??」


「この『企業の未来』を想像して『ときめく』かどうか?」


じっくりと!!考えてみて下さい♪笑



もし、やっぱり!!この企業へ投資し続けたい!!

 と『決断』されれば、、



『翌日以降』で!!

『損失確定』させた『株式』へ『再投資』すればいい!!

 のです♪



このように、、


・『年末』に『損益通算』をして!!

 → 『含み損銘柄』を一度『売却』する!!


 ことで、、


・大きな『節税効果』が得られる!!だけでなく、、



『年末』に『含み損銘柄』と『真剣』に向き合う!!ことで、


『投資先の見直し』を徹底的に!!行い、

 → 
『来年以降の資産運用』を『真剣』に考える!!



『大切なきっかけ』になる!!のです♪



是非、『年末』は!!

 → 『損益通算』を行って!!

 → 
『投資先の見直し』を積極的に!!行いましょう♪



でも、、もちろん、、


投資先の選択vs投資タイミング徹底分析♪最高の投資タイミングは難しい!!

資産運用の本質とは?

 にて取り上げました通り、、



・『含み損銘柄』を売却する!!

 → 
『タイミング』は難しい!!です。。汗



・売却した!!『翌日』に、、

 → 『株価』が急上昇する!!

 ことだってあるかもしれません。。汗



しかし、、

『含み損銘柄』を売却する!!ことで、、

 → 『含み損金額』×『20%分』だけ!!

 → 確実に!!『節税』が可能ですから♪




・売却した!!『翌日』に、、

 → 『株価』が下がって!!

 → さらに『割安な株価』で投資できる!!

 可能性も同様にある!!わけですから♪



是非、恐がらずに、、

『含み損銘柄』を売却して頂きたい!!と思います♪



スポンサード リンク




最後に!!


具体的に『1年間』をどう振り返る!!のか??

 につきましては、、



まずは!!

ネット証券』にもよりますが、


おっさんは、マネックス証券さんがオススメです♪

 → 『マネックス証券が米国株に最強である!!7つの理由♪



『口座管理』の『取引履歴』のページにおいて、、


・『損益履歴』

・『譲渡履歴』

・『譲渡益明細』


 などのページを開いて!!


本年の『1月1日』〜『本日』まで!!

 の『履歴』を見てみましょう♪



そこで!!

『大きな利益』が出ていたのであれば!!


上記のように、


『損益通算』を行って!!

 → 『節税』
していきましょう♪



また、

ネット証券』にもよる!!と思いますが、、


『特定口座』において、

・『源泉徴収あり』にしている方は、、

 → 『配当金』も含めた『損益』がわかる!!と思います♪




・『配当金』も含めた!!

 → 厳密な『損益』がわからない!!場合は、、



少しだけ!!

『損失を確定』させて!!

『少しマイナス』になる!!ぐらいで♪

 → 『損失』を出しておけばよいと思います♪



『損失』を出し過ぎても!!

 → 『3年間』繰り越せる!!ので、

 → 『損』してしまうことはないのでご安心ください♪




いかがでしたでしょうか??



『年末』は、我々、個人投資家にとって!!!


『総決算』を行う!!『大切な時期』なのです♪



毎年、11月〜12月上旬には!!



『損益通算』を視野にいれて!!

『売却候補銘柄』と向き合って!!いきましょう♪




このように、、


金持ちへの道』&『金持ちへの鉄則』を突き進む!!

 ためには、、



決して!!

『必要以上の税金』を支払ってはいけません!!



もちろん、、

『税金』のことばかり考えて!!

 → 『投資判断』に影響してはいけませんが、、汗



・『含み損』は、積極的に確定して!!

 → 『税金』を減らす!!


・『含み益』は、、なるべく繰り越して!!


 → 『税金』を減らしていく♪


 というスタンスが大切だ!!と思います♪




今後とも!!


効率的に!!

金持ちへの道』&『金持ちへの鉄則』を進んでいくために!!


金持ちのための税金節税対策特集』にて、

 → 賢く『節税』していきましょう♪



※参考:おっさんは、2001年9月、『100万円の軍資金』で、投資をはじめました♪

 おっさんの『お金持ちへの道』途中経過♪
  → 『運用成績』、『配当金』、『不労所得グラフ♪』 『年度別運用成績』 『投資先投資レポート
  『当サイトの運営方針』 『自己紹介』 『メディア掲載履歴』 『金持ちへの戦略


※『NISA』をフル活用して!!『節税』しよう♪

参考:『NISAをきっかけにNISA投資をはじめよう♪』 『NISA投資口座徹底分析♪
  『賢明なるNISA投資戦略特集♪』『優良NISA投資銘柄を分析♪』 『NISA投資ランキング♪
  『ACWI+EEMで全世界の超優良企業へNISA投資♪』 『10万円以下の超優良NISA銘柄特集♪
  『『子どもNISA』徹底分析




※日本の金融危機が起きる前に!!

 → 今こそ!!個人金融資産の『インフレ対策♪』が必要不可欠ですっ!!

 → 参照:『外国通貨建て資産へ投資する!!ということ。

 → 『インフレ対策徹底本部』 『日本にハイパーインフレがやってくる!!

 → 『ハイパーインフレに便乗して!資産を10倍以上にしよう♪

 → 『資産防衛のためのハイパーインフレ特集♪

 → 『ハイパーインフレで資産100倍計画♪

 → 『FX投資でもハイパーインフレ対策♪

 → 『FX投資で資産を30倍にする!!ハイパーインフレFX投資法


投資資金を賢く獲得しよう♪ → 『クレジットカード利殖法♪


※今後、日本では、

 → 『消費者物価指数』が高まり、、

 → 確実に!!『インフレ』が進行していきますから、、

銀行預金にしておくと、、『大切な資産』は、

 → 実質的に減り続けていくことでしょう。。泣


また、日本の『近い将来』を分析すると、、

『貿易赤字』の定着

『経常赤字国』へ転落。。

『日本国債暴落』。。

 をきっかけにして、、

日本発の『金融危機』の勃発。。

日本の『財政破綻』が現実化

 → 『日本がハイパーインフレ突入へ!!』

 → 『日本で本当に!!ハイパーインフレが発生するのか?

 → 『ハイパーインフレ徹底対策のまとめ♪

 という流れで、、

・『1米ドル=1000円』の超円安時代。。


 になりそうな雰囲気です。。泣

なので!!

『日本円の価値』がある♪今のうちに!!


・『日本のハイパーインフレリスク』に対応しつつ♪

コカ・コーラP&GJNJ』のような安定優良企業の株式へ、

 → 資産をシフト!!しておくことで、

配当金を『3%』もらいながら、、

資産を『米ドル建て』にして、

 → 長期的な『円安』に備えることができます♪

グローバル優良企業への投資は、

・インフレ対策
・円安対策
・安定配当収入


 と、『一石三鳥』の投資なのです♪


どうかご一緒に、楽しみながら♪

投資していきましょう!!

参考:『米国株投資で1億円を目指そう!!』 『すべての日本人が米国株投資をすべき理由♪

アマゾン定期おトク便を活用して!月1万円生活費を節約しよう♪





Copyright (C) おっさん. All rights reserved.