打倒!金持ち父さん〜戦略的金持ちへの道〜
打倒!金持ち父さん  サイトマップ  お気に入りに追加








ペイオフ』徹底分析♪

『ペイオフ発動』、『銀行倒産』時代に備えよう!!

『銀行預金』が危険すぎる!!理由とは?




〜『ペイオフ』徹底分析♪『銀行預金』が危険すぎる!!理由とは?〜





個人投資家の皆様、『ペイオフ』はご存知でしょうか??



『ペイオフ』なんて、、


・『大銀行』に『預金』を預けておけば、関係ない!!

・『景気』がいいから『ペイオフ』なんて大丈夫でしょ??

 と考えている方が大部分だ!!と思いますが、、、


考えたくもありません!!が、、


日本では、近い将来、、


『メガバンク』ですら、、

 → 『倒産危機』になる!!金融危機がやってくる。。


 可能性がある!!のです。。泣



『大切な資産』を守る!!

『大切な預金』を守る!!ために、


今回は、『ペイオフ』を徹底分析していきます♪


当コンテンツは、、

退屈で!!長いコンテンツですが、、泣

『預金』を守る!!『人生』を守る!!ために、、『大切な内容』になりますので、

 → どうか最後までお読み頂ければ光栄です♪


日本の財政問題は、もう手遅れ!金利が上がるだけでハイパーインフレに突入する!

日本国債暴落を分析!日本の財政をみれば日本国債は誰も買わない。。

日本国債暴落で、日本発金融危機が勃発!銀行倒産、株価暴落、不動産暴落が発生!


スポンサード リンク




さて!!


『ペイオフ』とは、、

『銀行』が『倒産』してしまった時に、、

 → 『預金1000万円』まで保護してくれる!!


 という制度です♪


『ペイオフ』で保護される!!内容としては、

・1000万円までの『普通預金』&『定期預金』

・それらの『利息』


 です♪



一方で!!


外貨預金はだけ止めた方がいい!!理由♪外貨預金と外貨建てMMF比較分析♪

 にて徹底分析しましたとおり、、


・『外貨預金』は、、

 → 『ペイオフ対象外』
となっておりますので、、



・『外貨預金』だけは!!

 → やらない方がいい!!でしょう。。泣




『銀行』が倒産してしまった場合、

 → 『外貨預金』は、戻ってこない!!
可能性が高いのです。。泣


なので、、

『外貨』へ投資する!!のであれば、、


『外貨預金』よりも、、


・『安全』で♪

・『金利』が高く♪

・『手数料』も安い♪


 → 『外貨建てMMF』へ投資された方が賢明です♪


外貨建てMMF徹底分析♪インフレ対策として『外貨MMF』が有利で安全♪



『外貨建てMMF』は、

 → 『ネット証券』で!!購入できます♪

参考:『金融危機時には、銀行よりも証券会社が安全な理由♪



さて!!

日本で『ペイオフ』が発動する危険がある!!

『メガバンク』ですら倒産する危機がある!!



『理由』については、、詳しくは!!


銀行預金が危ない!!理由。日本国債暴落と、銀行倒産リスクを徹底分析♪

銀行預金の危機を徹底分析♪日本国債暴落で銀行倒産危機

 にて分析しておりますが、、



おっさんは、近い将来、


・日本に『ハイパーインフレ』勃発!!

・日本発の『金融危機』勃発!!


 を予測しております。



そもそもの『原因』としては、、

『日本政府』の増えすぎた!!『借金』です。。泣


日本の借金を徹底分析♪日本の財政破綻、ハイパーインフレ突入は避けられない!


『日本政府』は、


『日本国債』を発行する!!ことで、、

 → 『1000兆円』以上の『借金』
をしておりますが、、


もはや、『返済不可能なレベルの借金』をしております。。



なので、本来は!!


『日本国債』は、、

 → 『返済できないリスク』がある『借金』ですので、、

 
『リスク』が高い『債券』であり、、

 → 『金利10%』を超える!!『ギリシャ国債』のように、、

 → 『金利』が高くなる!!はずなのです。。泣



しかしながら、、日本では、、


『日銀』が『日本国債』を買いまくる!!ことで、、


無理やり!!

 → 『超低金利』に抑えて!!おります。。汗


詳しくは!!

日銀の金融緩和政策に出口戦略は存在しない!日本の財政破綻はいつ起こるか?

日銀の金融緩和終了が『ハイパーインフレ』の始まりになる理由

 をご覧頂きたいと思います♪



その結果、2015年現在、、


『10年物日本国債』の『金利』は、、

 → 『0.4%』という『超低金利』になっている!!
のです。。



しかし、、本来は、、


『GDP比』で、『世界一の借金』をしている!!


『日本政府の借金』を考えれば、、

 → 『2%』、『3%』、『5%』になってもおかしくない!!

 はずなのです。。汗


よって、、


『日銀』が『日本国債』を買うのを止めてしまうと、、

『日銀』が『金融緩和』を止めてしまうと、、



『日本国債』は、大暴落して!!

 → 『金利』が急上昇してしまう!!

 → 『リスク』があるのです。。


さて、、


・『日本国債』が暴落する!!と、、

 =『日本国債金利』が上昇する!!と、、


『大きな問題』が生じます。。泣


『日銀の試算』では、、

・『日本の銀行』は、

 → 『100兆円弱』の『日本国債』を保有
しており、、


・『日本国債金利』が『2%』上昇する!!だけで、、


『邦銀』が持つ『日本国債の価値』は、、

 → 『10兆円強』も!!減ってしまう。。。

 のです。。泣


いかがでしょうか??


『日本国債金利』が『2%』上がる!!だけで、、


・『銀行の自己資本=資産』は、、

 → 『10兆円』以上も!!

 → 『毀損』されてしまう!!
のです。。泣


『日本国債』という『資産』は、、それだけ!!

 → 『リスク』が高い!!『金融商品』なのです。。泣



2015年現在、


・『日本の銀行』は、

 → 『100兆円弱』の『日本国債』
を保有しており、


・『日本国債金利』が『2%』上がる!!だけで、、


『銀行の自己資本=資産』は、、

 → 『10兆円』以上も!!『毀損』されてしまう!!
のです。。泣



いかがでしょうか??


さらに!!


『日本国債』が暴落すれば、、


・『日本政府』としては、、

 → 『借金の金利』が急上昇する!!
ことになりますので、、


・『変動金利の住宅ローン』のように、、

参考:『変動金利の住宅ローンが危険すぎる!!理由

 → 日本政府の『財政破綻危機』が勃発する!!のです。。泣



つまり、、

『日本国債暴落』をきっかけに、、


・日本政府の『財政破綻危機』

・『ハイパーインフレ』


 が発生して!!


参考:『日本でハイパーインフレは本当に起きるのか?


 → 『金利』急上昇

 → 『企業倒産』増加

 → 『リストラ』増加

 → 『景気』悪化

 → 『日本円』暴落


 が一気に!!起きることになる!!のです。。泣



結果的に、、


『金利』が急上昇する!!ことで、、

 → 『企業倒産』が続発し、、


リーマンショックを超える!!

日本発の『金融危機』が勃発する!!でしょう。。泣



さて!!

『銀行』から見れば、、

『日本国債の暴落』による『自己資本』毀損だけでなく!!


『融資先』の『企業倒産』が続発する!!ことで、、

 → 『不良債権の急増加』が発生してしまいます。。泣



つまり、、


・『日本国債』暴落と、、

『日本発の金融危機』の発生により、、

 → 『不良債権』の急増加が発生し、、

 → 『銀行の経営危機』が勃発してしまう!!のです。。泣



さらに!!

『ハイパーインフレ』により、、

 → 『日本人の金融資産』は『10分の1』に暴落して、、

 → 『日本円建て資産』は、大きく毀損されますので、、


ハイパーインフレ後、個人金融資産が『10分の1』になる!!理由とは?

日本の財政問題は、もう手遅れ!金利が上がるだけでハイパーインフレに突入する!



国民生活は、、大混乱となり、、


『銀行』に『預金者』が殺到して!!


一気に!!

『預金の引き出し』をしようとする!!


 かもしれません。。汗


すると、、


『銀行』は、『お金』が足りなくなってしまう!!

 『事態』すら!!

 → 発生してしまうかもしれません。。泣



スポンサード リンク




さて!!

我々、『預金者』は、、

 → 『銀行』に『お金』を貸している!!

 → 『債権者』
ですが、、



『日本発金融危機』によって、、


・『日本国債』暴落

・『不良債権』増加


 という形で、、


『銀行の資産』が大きく毀損されてしまえば、、

 → 『銀行の倒産危機』となる!!わけですから、、


「銀行に貸したお金を回収しよう!!」と、、


『債権者』である『預金者』が殺到してもおかしくない!!のです。。泣



しかしながら、、

『上記の事態』が勃発しても、、


『銀行』は、、

 → 『預金のほとんど』を『融資』して!!

 → 『企業』へ貸し付けておりますから、、



『預金者』が殺到しても、、

 → 『お金』が足りない!!
のです。。泣



さらに、、

『銀行』が『資金』を回収しよう!!としても、、

(貸しはがし)


『企業』も『経済危機』で、、
 
 → 『経営』が悪化しておりますので、、

 → 『お金』を返せません。。泣


『銀行』としては、、

 → 『不良債権』だらけ!!
になってしまうのです。。泣



いかがでしょうか??


これこそが、、

『銀行の経営危機』、『銀行の倒産危機』なのです。。大泣


『日本政府の借金問題』をきっかけにして!!

 → 『ハイパーインフレ』勃発

 → 『銀行』倒産

 → 『預金』危機

 → 『ペイオフ』発動


 という『悪い連鎖』が起きてしまう!!のです。。泣



さて!!


『ペイオフ』にお話を戻しましょう♪


『ペイオフの仕組み』を見てみると、、



・『ペイオフ』で守られる!!『1000万円』は、、

 → 『預金保険機構』によって保証される『仕組み』です♪



・『預金保険機構』は、


『銀行』から毎年、『預金保険料』をもらうことで!!

 → 『1000万円』までの『預金』を保証しているのです♪



つまり、、『預金保険機構』とは、、

 → 『銀行の生命保険』
みたいなものです。


参考:『ハイパーインフレ時代』の保険加入戦略♪保険では人生の安心をカバーできない!



しかしながら、、

ここにも『大きな疑問』が生まれます。。




もしも、、

『日本発の経済危機』により、、


『銀行』が次々に!!

 → 『倒産』してしまったら、、



 → 『預金保険機構』は全部カバーできるのか??

 という問題です。。泣



おそらく、、

『メガバンク』が倒産するぐらいの危機が起きれば、、

 → 『預金保険機構』の『想定外』となり、、

 → 『ペイオフ制度』も崩壊してしまう!!でしょう。。泣



つまり、、

『銀行』が次々に、倒産してしまう事態が起きれば、、


 → 
『ペイオフ』すら!!困難な可能性がある!!

 ということです。。泣







いかがでしたでしょうか??


今後の日本では、、


・『銀行預金』は危ない!!

・『ペイオフ』すら!!危ないかもしれない!!


 のです。。泣




なので、、我々、日本国民としては、、

『再認識』しておくべきことがあります!!



『銀行預金』とは、、


・『預金者』が『銀行』へ『お金』を貸し付けている!!


・『銀行の経営』が悪化したら、

 → 『預金』が返ってこない可能性がある!!


 という『基本認識』を再認識した方がいい!!

 と思います。。泣




『日本発の金融危機』が勃発してしまったら、、泣



絶対に『安全』だ!!と思われてきた、、


『預金』という『金融商品』は、、


一転して!!

 → 『リスク』が高い!!金融商品になってしまうのです。。。泣



よって、今後の日本では、、

『普通預金』や『定期預金』、『外貨預金』は、、

 → 『リスク』が高い!!
と考えた方がいいでしょう♪


また、、

・『普通預金』=『0.02%』ということは、、


『銀行預金』をしている!!ということは、

 → 『金利0.02%』の『社債』へ投資している!!

 ことと、『同じこと』なのです。。



なので、、今後の日本において、、


『銀行との付き合い方』としては、、


・『リターン』は、

 → 『金利0.02%』しかない!!

 わけですから、、泣



『リスク』を重視して!!


・『決済口座』

・『給料受け取り口座』


 などなど。。


『銀行口座』は、、

 → 『決済プラットフォーム』としての利用のみ!!

 とした方が無難だ!!と思います。。泣



 → 『銀行預金は本当に『安全』なのか?銀行に安心して『お金』を預けられる時代は終わった!

 → 『『MRF』の賢い活用法♪『大切な資産』は『銀行預金』から『MRF』へ避難させよう!




いかがでしたでしょうか??


『大切な資産』は、、


『銀行』ではなく、

 → 『証券会社』
で!!運用していきましょう♪


参考:『銀行は危険だが、証券会社は安全である!!理由♪



スポンサード リンク





『銀行』に『お金』を貸すリスクは高い!!のです。。泣



そこで!!

『アメリカの超優良企業』へ投資すれば!!

 → 『毎年3%』を超える『配当金』
をもらえます♪

参考:『米国株の高配当金ランキング♪連続増配の超優良企業へ投資しよう♪



よって!!

おっさんとしましては、、


『米国の超優良企業』へ投資した方が、


『銀行預金』よりも、、

 → 『リスク』は低い!!ですし♪

 → 『リターン』も高い!!
と評価しております♪


・リスク

『米国の超優良株投資』 << 『銀行預金』


・リターン

『米国の超優良株投資』 >> 『銀行預金』


なので!!

打倒!金持ち父さん」としましては、、



大切な『資産』、大切な『家族』を守るために!!


ハイパーインフレ対策』として、

 → 『外国通貨建て資産』へ資産を分散させる!!

 ことをオススメしております♪


ハイパーインフレ対策として、すべての日本人が米国株へ投資すべき!!理由とは?

米国株投資で金融資産1億円を目指そう!!

日本人の外貨建て資産を徹底分析♪インフレ対策として海外投資が加速している!理由

資産防衛のためのハイパーインフレ対策♪インフレ対応資産へ投資しよう!!



さらに!!


一般的に、、

『証券口座』よりも、、

 → 『銀行口座』の方が安心♪


 のような『イメージ』がある!!かもしれませんが、、笑


そもそも、、『証券会社』は、

 → 『銀行』とはビジネスモデルが異なります!!


・『銀行』の場合は、

『顧客の預金』を借りて、

 → それを『企業』などに貸しております。




つまり、、


『預金』を活用して!!

『リスク』を取って!!

 → 『収益』を得ている!!


 という『ビジネスモデル』なのです。


なので!!

『銀行』が破綻した場合は、


『ペイオフ対応』となり、

『預金』の『1000万円』を超える部分は、

 → 返還されない!!リスク
があります。。泣



一方で!!

『証券会社』の場合は、


万が一!!

『証券会社』が破綻しても、、

 → 『投資家の資産』が守られる!!
ように


『投資家の資産』を、、

 → 『分別管理』している!!ので、

 → 『顧客の資産』は守られる!!のです♪



・『分別管理』とは、

『投資家の資産』を、

『証券会社の資産』とは、、

 → 厳格に区別して!!管理する仕組みです♪



実際に!!

『株式』へ投資した!!場合も、

投資家の『株式』は、

 → 『証券会社』で管理しているわけではありません!!




『投資家の株式』は、、

『ほふり(証券保管振替機構)』という、

『第三者機関』で管理しております♪



また、

『証券口座』における『投資資金』についても!!

『証券会社』でストックしているのではなく、

 → 『信託銀行』に『信託財産』として管理されております♪


上記のことは、

すべて『法律』で!!

 → 厳しく『義務』づけられております♪


なので、、

『証券口座』は、『銀行口座』とは異なり、

 → 『安全』なのです♪




簡単にいうと、、

『証券口座』 → 『分別管理』されている♪

『銀行口座』 → 『分別管理』されていない。。

 ということですね!!



いかがでしたでしょうか??


『大切な資産』は、

 → 『証券会社』で!!『資産を運用』
していきましょう♪


参考:『資産運用の本質とは?


 → 『『銀行』で『投資信託』を買ってはいけない!!賢い『投資信託』投資法♪



そして、、

将来的に『円建て資産』は、とても危険です。。泣


米国株』を中心として!!

『海外の優良資産』へ資産を分散していきましょう♪


米国株投資するならマネックス証券が最強である!!7つの理由♪

外貨建てMMF徹底分析♪インフレ対策として外貨MMFが有利で安全である♪




打倒!金持ち父さん」では、今後も長期的に!!



・日本の『財政破綻』

・日本政府の『国家破産』

・ハイパーインフレ突入時期

 
 について、


ハイパーインフレ対策特集』にて徹底分析してきます♪




我々、『日本国民』としましても!!


『ハイパーインフレ』に備える!!

 『必要』が
加速的に!!高まっていく!!でしょう。。



なので!!

『大切な資産』を守るために!!

『大切な家族』を守る!!
ために、、


今のうちに!!

 → 『インフレ対策』をしていきましょう♪



ハイパーインフレ徹底特集

日本の借金を徹底分析♪日本の財政破綻、ハイパーインフレ突入は避けられない!

資産防衛のためのハイパーインフレ対策♪日本円の価値が10分の1になる理由



具体的には!!


『米国株』をはじめとする!!

 → 『海外資産』を持つ必要
があります!!



よって、多くの日本人の方へ♪


『米国株』へ投資して頂きたい!!

 と思います♪


米国株投資で金融資産1億円を目指そう!!

すべての日本人が米国株へ投資すべき!!理由とは?

米国株の高配当金ランキング♪連続増配の超優良企業へ投資しよう!

おっさんの投資先企業投資レポート

 をご覧頂ければ、


投資したい!!

『超優良企業』が見つかる!!

 と思います♪



打倒!金持ち父さん」では、今後も!!


インフレ対策徹底本部』にて、

『インフレ対策』を徹底特集していきます♪



今後とも、、

『大切なご家族』

『大切な資産』を守る!!ために、



しっかりと『インフレ対策』をして行きましょう♪



もしわかりにくい部分があれば、お気軽に、

 → 『金持ちへの相談所』までご相談ください♪


また、もしよろしければ♪

打倒!金持ち父さん」をお友達にもご紹介してください♪

 → 『当サイトの運営方針』 『自己紹介


※参考:おっさんは、
2001年9月、『100万円の軍資金』で、投資をはじめました♪

 おっさんの『お金持ちへの道』途中経過♪
  → 『運用成績』、『配当金』、『不労所得グラフ♪』 『年度別運用成績』 『投資先投資レポート
  『当サイトの運営方針』 『自己紹介』 『メディア掲載履歴


投資資金を賢く獲得しよう♪ → 『クレジットカード利殖法♪


※日本の金融危機が起きる前に!!

 → 今こそ!!個人金融資産の『インフレ対策♪』が必要不可欠ですっ!!

 → 参照:『外国通貨建て資産へ投資する!!ということ。

 → 『インフレ対策徹底本部』 『日本にハイパーインフレがやってくる!!

 → 『ハイパーインフレに便乗して!資産を10倍以上にしよう♪

 → 『ハイパーインフレ徹底分析のまとめ♪



日本人総投資家プロジェクト』へ戻る!!


※今後、日本では、

 → 『消費者物価指数』が高まり、、

 → 確実に!!『インフレ』が進行していきますから、、

銀行預金にしておくと、、『大切な資産』は、

 → 実質的に減り続けていくことでしょう。。泣


また、日本の『近い将来』を分析すると、、

『貿易赤字』の定着

『経常赤字国』へ転落。。

『日本国債暴落』。。

 をきっかけにして、、

日本発の『金融危機』の勃発。。

日本の『財政破綻』が現実化

 → 『日本がハイパーインフレ突入へ!!』


 という流れで、、

・『1米ドル=1000円』の超円安時代。。


 になりそうな雰囲気です。。泣

なので!!

『日本円の価値』がある♪今のうちに!!


・『日本のハイパーインフレリスク』に対応しつつ♪

コカ・コーラP&GJNJ』のような安定優良企業の株式へ、

 → 資産をシフト!!しておくことで、

配当金を『3%』もらいながら、、

資産を『米ドル建て』にして、

 → 長期的な『円安』に備えることができます♪

グローバル優良企業への投資は、

・インフレ対策
・円安対策
・安定配当収入


 と、『一石三鳥』の投資なのです♪


どうかご一緒に、楽しみながら♪

投資していきましょう!!

参考:『米国株投資で1億円を目指そう!!』 『すべての日本人が米国株へ投資すべき!!理由♪






Copyright (C) おっさん. All rights reserved.