打倒!金持ち父さん〜戦略的金持ちへの道〜
打倒!金持ち父さん  サイトマップ  お気に入りに追加












金(ゴールド)』への投資は、

賢明なハイパーインフレ対策』である♪


『豪ドルMMF』は為替手数料が高すぎる!!

米国株が暴落する!!のか?




〜『金(ゴールド)』は賢明なハイパーインフレ対策♪米国株暴落か?〜




スポンサード リンク




○ご質問


やまんばと申します。

先日は回答いただきまして有難うございました。


金 購入時の話です。

ハイパーインフレがやってきたりして、

実際に、金を使う段に成ったら、


なるべく『小さい単位』の方が、

使い勝手が良いですよというブログを読んだことが有ります。


1オンス、2分の1オンスを買おうか、

10g単位で買おうか迷っております。

ヒントがありましたらお願いします


問い合わせましたら、

1オンス  17万8千円 

1/2オンス 8万7千円でした。


ハイパーインフレの折には、

米国株も5割安といった事が、

ブログに例えとして記述されておりました。


ハイパーインフレの折、金価格につきましては、

どのようにお考えでしょうか?


5割安とかには、ならない気もしています。

理由はありません、単なる感です。



金も少し持っていようと思い質問しました。

とりあえず、少しづつ、買ってみようと思います。

ご回答のほどよろしくお願いします。


2017年後半、米国株は大暴落するらしい

 という他のブログを読み、

米国も危ないかなと少し思いました。


豪ドルMMFに対し疑問が湧いてきました。

-----------------------------------------------------
為替レート仲値 87円 豪ドルスプレット:買い・売り 70銭
購入金額 100万円 年換算利回り 1.016%(課税前)
----------------------------------------------------

上記条件で豪ドルMMFを購入すると、

780日保持しないと元が取れません。


計算結果はマネックスさんで聞きました。

780日は長すぎと思い、SBI証券にも聞きましたら、

投資相談には応じられないと言われました。


こんなものでしょうか?

おっさん殿はどの程度の期間預けていらっしゃいますか?


                   Quetion by やまんばさん


※参考:おっさんは、2001年9月、『100万円の軍資金』で、投資をはじめました♪

 おっさんの『お金持ちへの道』途中経過♪
  → 『運用成績』、『配当金』、『不労所得グラフ♪』 『年度別運用成績』 『投資先投資レポート
  『当サイトの運営方針』 『自己紹介』 『メディア掲載履歴』 『金持ちへの戦略



スポンサード リンク




○ご回答


やまんばさん

生命保険を解約すべき理由♪生命保険が無価値になる!!

 に引き続き、

金持ちへの相談所』へ『素晴らしいご相談』を下さり、ありがとうございます♪




『金(ゴールド)』への投資につきまして、


おっさんは、個人的に、


『金(ゴールド)』への投資は、


『株式の配当金』とは異なり、

『金(ゴールド)』自体は、

 → 
何かを産み出すわけではありませんので、



資産を増やす!!ためというよりも、

資産を守る!!ための投資と認識しておりますので、



金融資産が1億円、2億円になったら、


『資産の一部』を『金(ゴールド)』へ配分する!!

 かもしれませんが、笑


現在のところ、

『金(ゴールド)』への投資予定はございません。



一方で、

『金(ゴールド)』は、

ハイパーインフレ対策』として
かなり有効だ!!

 と思います♪


日本でハイパーインフレが勃発した際には、、、


実際に何が起こるのか?については、

 → なってみないとわかりません!!が、、、


おっさんは、

日本円 
>>> 日本株 > 米国株 > 金(ゴールド)

 の順で資産が暴落する!!


と考えております。


なので、

『円建て』でみると、

『金価格』は、

『10倍程度』上昇する!!
と予測しております♪


ハイパーインフレが絶対に!!起きる理由を徹底分析♪

日銀の金融緩和政策に『出口戦略』は存在しない!日本の財政破綻はいつ起こるか?

日銀の金融緩和終了がハイパーインフレの始まりになる理由とは?

ハイパーインフレが起きる時期を分析♪ハイパーインフレ勃発は2021年以降か?

 にて特集しておりますように、、


おっさんは、近い将来、

日本でハイパーインフレが起きることは、

ほぼ確実だ!!と考えております。。。



また、

『金(ゴールド)』は、


投資商品としては、

『取引コスト』は高い分類になる!!と思いますが、


大量でなければ、、、笑


『保管コスト』もいりませんし、

『側』に置いておけますし、


持って逃げられる!!

素晴らしい『実物資産』だ!!と思います♪



なので、おっさんの考えでは、


『日本円』を持っているよりは、

100倍以上!!『良い選択肢』だと思います♪


『日本円』は本当に『安全資産』と呼べるのか?徹底分析♪



『金に対する投資単位』がどれくらいがよいか?

 については、


おっさんも『金』へ投資した経験がないので、

なんとも申し上げられませんが、、、


『小さい単位』の方が紛失や盗難リスクを考えると、

気が楽に感じますが、


『小さい単位』ですと、

相対的に手数料が高くなる!!のであれば、


『ある程度の単位』で投資した方がいいのかもしれません。。



おっさんが軽く調べた感じでは、


『金への投資』は、


かなり高額の単位で投資すれば、

もっと『手数料%』は、安くなると思いますが、


『数万円〜数十万円の投資ロット』では、


手数料が『5%〜10%近く』取られてしまう形となり、


投資商品としては、

手数料が高い!!と思います。。泣



しかし、

先方としても、

『保管コスト』や『人件費』を考えると、

これぐらいは手数料を取らないと収益が上がらないのでしょうね。。



『金』への投資は、

ハイパーインフレ対策として賢明な投資先
でありますが、

株式などと比較すると、
手数料が高い!!

 ということは容認しなくてはなりませんね。。




米国株につきましては、


アメリカ株投資戦略2017〜2018♪超優良米国株へ投資しよう!!

米国株は本当に『バブル』なのか?『米国株相場』徹底分析♪

 にて、


おっさんの個人的な意見を取り上げておりますが、


おっさん、個人的には、


現状は、
『バブル水準』と呼ぶまでは、

 → 上昇していない!!
という印象です。



確かに、アメリカでは、


FRBは、

『利上げ』を行い、

リーマンショック後の『金融緩和』も、

 →
 『縮小』し始める予定でありますが、



金融緩和の縮小は、

かなりゆっくり進める!!予定です♪



おっさんは、

『大きなバブル』を生まないようにするためには、

 → 賢明な政策だ!!と思っておりますし、


アメリカの『景気が良い』からこそ!!

 → 『金融緩和縮小』ができるのです♪



また、

アメリカが金融緩和を縮小し始めても、、


日銀がまだまだ!!

『強力な金融緩和』を続けていく
様子ですから、


『中央銀行』による金融緩和は、

 → まだまだ続いていく!!のです♪


日本銀行の資産を徹底分析♪日銀の資産がヤバ過ぎる!日銀は日本円を守れない!



よって、おっさんは、

まだ米国株は積極的に売るほどのバブル水準ではない!!

 と考えております。



もちろん、

『短期的な株価変動』なんて、

誰にも『予測』はできません!!から、、、


『20〜30%』ぐらい下がる!!

『株価調整』は、

いつ起きてもおかしくありませんが、




資産運用の本質とは?

資産運用で一番大切なこととは?投資タイミング徹底分析♪



少なくとも、

『リーマンショック級の50%』も下がる!!

 ようなバブルが起きるようにはみえず、、


地政学的な問題が起きれば別ですが、、、


おっさんは、想定しておりません。。




いずれにしても、、


もしも、そんな『時』がくれば、

割安なチャンスで、

おっさんは積極的に追加投資したい!!

 と考えております♪








『豪ドル建てMMF』につきまして、


豪ドルMMFの購入自体は、

 → 手数料無料ですが、


日本円→豪ドルへ替える時に、

 → 為替手数料がかかります。



米ドルですと、


1米ドルあたり、

 → 『25銭』ですが、



豪ドルですと、


1豪ドルあたり、

マネックス証券さんですと、

 → 『70銭』


SBI証券さんですと、

 → 『1円』も取られてしまうのです。。



たとえば、、


1万オーストラリアドル分(約88万円分)

 → 『豪ドル建てMMF』へ投資する場合、


マネックス証券さんですと、

 → 『7000円』


SBI証券さんですと、

 → 『1万円』も取られてしまうのです。。



やはり、


オーストラリアドルですと、、

『米ドル』と比較して、

 → 
手数料が『3〜4倍』も高い!!ので、



長期投資をする場合でなければ、

『割高』に感じてしまいます。。泣



しかも、


『オーストラリアの政策金利』は、


2008年には、

 → 
『7.25%』も!!あったものですが、


世界的な金融緩和の影響もあり、


2017年現在、

 → 
『1.5%』となっております。。



その結果、


『豪ドル建てMMF』も、

 → 『1.016%』と、

 →  『金利』が高くありませんね。。。



なので、

『為替手数料』だけ!!で、、

こんなに取られてしまうのであれば、



おっさんも、

やまんばさんの意見同様、


『豪ドル建てMMF』へ投資するメリットは少ない!!

 と考えます。。



今後、

豪ドルの『為替手数料』が、

『米ドル』並みに安くなれば、別ですが、、


現状では、、、

投資をする意味があまりありませんね。。


なので、


為替手数料を考えても、おっさんとしましては、

 → 米ドル建てMMFがオススメです♪


外貨建てMMF徹底分析♪インフレ対策として外貨MMFが有利で安全である理由

『外貨建てMMF』の賢い活用法♪MRFと外貨建てMMFで『資産の守り』を固めよう!

米国債投資分析♪米国債ETFは安全重視のハイパーインフレ対策である!!

『BND(米国債ETF)』分析♪『BND』だけで安全重視ハイパーインフレ対策完了!




一方で、


豪ドルへ投資されたい!!場合は、


FX投資』の方が、

『為替手数料』が『100分の1近く』安くなります♪



いかがでしたでしょうか??



やまんばさん!!


皆さんの参考になる!!

ご相談を頂きありがとうございました♪



『資産』を守り、増やしていくために!!!

どうかご一緒に頑張っていきましょう♪




今後とも、ご相談をお待ちしております!!


金持ちへの鉄則♪』&『金持ちへの道』をフル活用して!!

 → 『経済的自由』を手に入れましょう♪



                               Answered by おっさん



スポンサード リンク







※日本の金融危機が起きる前に!!

 → 今こそ!!個人金融資産の『インフレ対策♪』が必要不可欠ですっ!!

 → 参照:『外国通貨建て資産へ投資する!!ということ。

 → 『インフレ対策徹底本部』 『日本にハイパーインフレがやってくる!!

 → 『ハイパーインフレに便乗して!資産を10倍以上にしよう♪

 → 『資産防衛のためのハイパーインフレ特集♪

 → 『ハイパーインフレで資産100倍計画♪

 → 『FX投資でもハイパーインフレ対策♪

 → 『FX投資で資産を30倍にする!!ハイパーインフレFX投資法


金持ちへの相談所』へ戻る!!


投資資金を賢く獲得しよう♪ → 『クレジットカード利殖法♪


※今後、日本では、

 → 『消費者物価指数』が高まり、、

 → 確実に!!『インフレ』が進行していきますから、、

銀行預金にしておくと、、『大切な資産』は、

 → 実質的に減り続けていくことでしょう。。泣


また、日本の『近い将来』を分析すると、、

『貿易赤字』の定着

『経常赤字国』へ転落。。

『日本国債暴落』。。

 をきっかけにして、、

日本発の『金融危機』の勃発。。

日本の『財政破綻』が現実化

 → 『日本がハイパーインフレ突入へ!!』

 → 『日本で本当に!!ハイパーインフレが発生するのか?

 → 『ハイパーインフレ徹底対策のまとめ♪

 という流れで、、

・『1米ドル=1000円』の超円安時代。。


 になりそうな雰囲気です。。泣

なので!!

『日本円の価値』がある♪今のうちに!!


・『日本のハイパーインフレリスク』に対応しつつ♪

コカ・コーラP&GJNJ』のような安定優良企業の株式へ、

 → 資産をシフト!!しておくことで、

配当金を『3%』もらいながら、、

資産を『米ドル建て』にして、

 → 長期的な『円安』に備えることができます♪

グローバル優良企業への投資は、

・インフレ対策
・円安対策
・安定配当収入


 と、『一石三鳥』の投資なのです♪


どうかご一緒に、楽しみながら♪

投資していきましょう!!

参考:『米国株投資で1億円を目指そう!!』 『すべての日本人が米国株投資すべき理由とは?

 『米国株の高配当金ランキング♪連続増配の超優良企業へ投資しよう!

 『金持ちへの鉄則♪

アマゾン定期おトク便を活用して!月1万円生活費を節約しよう♪






Copyright (C) おっさん. All rights reserved.