打倒!金持ち父さん〜戦略的金持ちへの道〜
打倒!金持ち父さん  サイトマップ  お気に入りに追加











原油価格と株式市場』を徹底分析♪

原油安』で『株価』が下がる原因とは?

『原油安』で『産油国の財政』が悪化し、、

『株式』を売りまくっている!!




〜『原油価格と株式市場』を徹底分析♪『原油安』で『株価』が下がる原因とは?〜




『原油価格の暴落』が止まりません!!


2014年には、、

『1バレル=100ドル』以上であった!!



『原油価格』は、、


2016年1月には、、

 → 
『1バレル32ドル』まで!!

 暴落しております。。汗



2014年6月  『111ドル』

2014年12月  『50ドル』

2016年1月   『32ドル』




わずか『1年半』の間で、、

 → 
『3分の1』と、、

 → 大きく下落!!しているのです。。汗




スポンサード リンク




さらに!!


最近の『原油価格の暴落』を受けて、、

 → 
『株式市場』は、動揺しております。。汗



今後、、


『原油価格』と『株式市場』は、

どうなっていくのでしょうか??




どうして?

『原油安』になると、『株式市場が暴落』する!!のでしょうか?



まずは!!

今後の『原油価格の動向』ですが、、




『OPEC』による『減産』は、

 → 『各国の国益』を合致させる!!

 ことが困難な状況であり、、


『減産』合意ができません。。汗


石油の世界を徹底分析♪原油価格はどう決まるのか??

原油安で産油国から消費国へ『年間200兆円』の所得移転♪



一方で、、


『アメリカのシェールガス』は、


『効率化』により『損益分岐点』が低下し、

 → 『生産』があまり減っておりません!!


シェール革命でアメリカが世界一の産油国!米国株でシェール革命の恩恵を受けよう♪




加えて!!今後は、


『イランの増産』により、

 → 『供給』が増える!!見込みです。。



以上の『3つのポイント』により、、



『原油価格』には、、

 → 
『反転の兆し』が見られません。。



スポンサード リンク




なので、しばらくは、、


『中東情勢』など、、


世界に『大きな混乱』が起きない限り!!

 → 『原油安』が続く!!
ことが予測されます。。



そして、、


『原油安』と『株式市場』の暴落についてですが、、


『産油国』の『財政悪化』が大きな原因の一つです。。汗



2015年を通して!!

『原油安』が続いた結果、、


『世界最大の石油輸出国』である!!

『サウジアラビア』などの『財政』が悪化してきております。。汗



『サウジアラビア』の『財政赤字』をみる!!と、、


・2015年 『12兆円』

・2016年 『10兆円』(見込み)




『サウジアラビアのGDP』=『65兆円』と比較して、、


 → 『約20%』を占める!!

 → 『巨額の財政赤字』である!!ことがわかります。。汗



さらに、、

サウジアラビアの『準備資産残高』は、


2015年11月時点で、

 → 『73兆円』と、、

 → 1年間で『12兆円』も!!減少
しました。。



特に!!

『株式』を売却して!!

 → 『現金化』を急いで!!おり。。



『外国証券投資』は、、

 → 1年間で『22%』も!!


 減らしております。。泣









サウジアラビアは、、


『資産』を売却して!!

 → 『国家予算』を確保しており、、、




この調子で『原油安』が続けば、、


『サウジアラビアの準備資産』は、、

 → 
『5年以内』に枯渇してしまう!!

 そうです。。汗




これまで、


『サウジアラビア』は、

『政府系ファンド』を通して!!


世界中で積極的に!!

 → 『株式投資』をしておりましたが、



『原油安』により、、

 → 『国家財政』が悪化した!!ことで、、

 → 『世界中の株式』を売りまくっている!!

 とされています。汗



例えば、、


『日本株』の場合は、


2015年下半期において、


『サウジアラビアの政府系ファンド』は、、

 → 
『約7兆円』もの『日本株』を売った!!とされ、



その結果、


サウジアラビアの『日本株投資額』は、

 → 
『3分の1』になった!!見込みです。。泣



このように、、


『原油安』により、、最近、

 → 『株価』が暴落している!!のは、、



・『オイルメジャー』の株価が下がる!!

 だけでなく、、


・『オイルマネー』が『株式』を売っている!!

 ことにより、、


『世界中の株式市場』が下がっている!!

 のです。。泣




しかしながら、、本来であれば!!



『日本』や『アメリカ』のような、

『石油消費国』は、


『原油価格の暴落』により、

 → 『エネルギーコスト』が下がりますから♪



『日本経済』や『アメリカ経済』には、

 → 『プラス』に働きます♪


原油安でガソリン価格はどこまで安くなるか?



なので、長期的には!!


『原油安』は、

『日本株』、『米国株』に対して、

 → 『プラス』になる!!
でしょう♪


しかしながら、現在は、、


『オイルマネー』が、


『資産』を取り崩して!!

 → 『株式』を売っている!!



途中段階なので、


『株価』が軟調になっている!!

 のかもしれません。。泣



つまり、、本当は、、



売りたくない!!が、、

売らなくてはならない『事情』がある!!

 ので、

『株式の現金化』が進んでいる!!のです。。泣



でも、ご安心ください♪


日本株では、既に!!

『3分の2』が売られている!!ようですので、



『オイルマネー』の日本株市場からの撤退は、

 → そろそろ終わり!!かもしれませんね♪



スポンサード リンク




『原油安による株安』は、、


我々にとって、

『割安投資の機会』を与えてくれそうです♪



引き続き、

『原油安&株安』の様子を慎重に観察していきましょう!!



『タイミング』が難しい!!ですが、、


極端に!!割安な局面では、

 → 積極的に買ってもいい!!
と思います♪



資産運用の本質とは?

資産運用において最も大切なこととは?

2016年投資戦略分析♪



米国株で1億円を目指そう!!

すべての日本人が米国株へ投資すべき理由とは?



引き続き、

金持ちへの鉄則』に則って!!

どうかご一緒に頑張っていきましょう!!




※もしわかりにくい部分があれば、お気軽に、

 → 『金持ちへの相談所』までご相談ください♪


また、もしよろしければ♪

打倒!金持ち父さん」をお友達にもご紹介してください♪

 → 『当サイトの運営方針』 『自己紹介


※参考:おっさんは、
2001年9月、『100万円の軍資金』で、投資をはじめました♪

 おっさんの『お金持ちへの道』途中経過♪
  → 『運用成績』、『配当金』、『不労所得グラフ♪』 『年度別運用成績』 『投資先投資レポート
  『当サイトの運営方針』 『自己紹介』 『メディア掲載履歴


投資資金を賢く獲得しよう♪ → 『クレジットカード利殖法♪


※日本の金融危機が起きる前に!!

 → 今こそ!!個人金融資産の『インフレ対策♪』が必要不可欠ですっ!!

 → 参照:『外国通貨建て資産へ投資する!!ということ。

 → 『インフレ対策徹底本部』 『日本にハイパーインフレがやってくる!!

 → 『ハイパーインフレに便乗して!資産を10倍以上にしよう♪

 → 『ハイパーインフレ徹底分析のまとめ♪



※今後、日本では、

 → 『消費者物価指数』が高まり、、

 → 確実に!!『インフレ』が進行していきますから、、

銀行預金にしておくと、、『大切な資産』は、

 → 実質的に減り続けていくことでしょう。。泣


また、日本の『近い将来』を分析すると、、

『貿易赤字』の定着

『経常赤字国』へ転落。。

『日本国債暴落』。。

 をきっかけにして、、

日本発の『金融危機』の勃発。。

日本の『財政破綻』が現実化

 → 『日本がハイパーインフレ突入へ!!』


 という流れで、、

・『1米ドル=1000円』の超円安時代。。


 になりそうな雰囲気です。。泣

なので!!

『日本円の価値』がある♪今のうちに!!


・『日本のハイパーインフレリスク』に対応しつつ♪

コカ・コーラP&GJNJ』のような安定優良企業の株式へ、

 → 資産をシフト!!しておくことで、

配当金を『3%』もらいながら、、

資産を『米ドル建て』にして、

 → 長期的な『円安』に備えることができます♪

グローバル優良企業への投資は、

・インフレ対策
・円安対策
・安定配当収入


 と、『一石三鳥』の投資なのです♪


どうかご一緒に、楽しみながら♪

投資していきましょう!!

参考:『米国株投資で1億円を目指そう!!』 『すべての日本人が米国株へ投資すべき!!理由♪

米国株の高配当金株特集♪

金持ちへの鉄則♪

アマゾン定期おトク便を活用して!月1万円生活費を節約しよう♪






Copyright (C) おっさん. All rights reserved.