打倒!金持ち父さん〜戦略的金持ちへの道〜
打倒!金持ち父さん  サイトマップ  お気に入りに追加














米国株の優良株 

アップル株(AAPL)株価分析 

アップル株価分析♪

『iPhone6』の『粗利益率』は『7割』と高水準をキープ!

〜アップルは時価総額『世界1位』の座に君臨!!〜



〜『アップル株』株価分析 『アップルの株価』徹底分析♪〜




今回は、米国株の優良株特集です♪

おっさんも投資している!!米国株である、

『アップル株(AAPL)株価分析』です♪


参考:iPhone、iPadの未来はどうなるか?』 『アップルのビジネスモデル改革』 『アップルの株価分析
 『iPhone6徹底分析』 『アップルウォッチ徹底分析』 『アップルペイ徹底分析』『アップルウォッチは必ず成功する♪
 『iPhone原価分析』『アイフォンの強力なブランド力♪』『アップル株はどこまで上がるか?
 『アップルウォッチ愛用レポート♪』『アップルミュージック分析♪』『アップル株価分析2015





スポンサード リンク



アップルが発表した、

2014年4〜6月期決算(第3四半期決算)は、


売上高 374億ドル (+6%)

純利益 77億ドル (+12%)


 となりました♪


『iPhone』の販売台数は、

 → 3520万台 +13%

 となり、

主力の『iPhone』の販売は好調です♪


中でも!!

2014年1月から、

『7億人以上』の契約者を抱える!!

中国移動通信(チャイナモバイル)からiPhoneが販売開始♪


 となったことが効いており、


中国でのアップルの売上高は、

 → 『28%』増加しており、

 → 中国で大きく伸びた!!ことが寄与しました♪



一方で、

『iPad』の販売台数は、

 → 1327万台 −9%


 と減少してきております。。泣


『iPad』のようなタブレット端末は、

『iPhone』とは異なり、

 → 毎年買い替える!!

 ようなものではありませんので、


タブレット市場が飽和しつつある!!

 のかもしれません。。泣


さて!!

アップルと言えば、

2014年9月に、

・『新型iPhone』

 → 『iPhone6徹底分析

・『アップルウォッチ』

 → 『アップルウォッチ徹底分析

 → 『アップルウォッチが必ず!成功する理由とは?

 をついに!!発表しました♪


おっさんは、両方とも、かなり売れる!!

 と予測しております♪


特に!!『iPhone』は、

・『iPhoneユーザー』の憧れ♪

 であった、

 → 『大画面』を手に入れた!!のです♪


おっさんは、

『iPhone6プラス』を手に入れた!!

 のですが、

・『大画面』はやっぱり最高ですね♪


当初、心配された、、

「iPhone6プラスは、大き過ぎるのではないか??」

 という懸念は、、


意外と大丈夫!!でした♪笑


ズボンのポケットにも入りますし、


片手操作も、ほとんど大丈夫!!です♪笑


・『LTE』の高速化

・『画面』のキレイさ♪

・『カメラ画質』の進化♪


 は、際立って!!おりますし、


何と言っても!!

・バッテリーの持ちが最高です♪


ついに!!

スマホのバッテリーが、

 → 『一日』持つ!!ようになりました♪



もう、『バッテリー難民』は、卒業ですね♪


皆さまも、是非!!

「iPhone6を触ってみて下さい♪」


なので!!

『iPhone6』は、かなり売れる!!

 と予想しております♪


実際、

『iPhone6』は、かなり売れています♪


過去最高のペースを更新し、

発売から、わずか『3日間』で、

 → 『1000万台超』を販売しました♪



また、日本においても、

これまでの『1.5倍』売れている!!

 とのことです♪


『iPhone6』は、

日米など『10ヶ国』でしか!!

 販売しておりませんが、


2014年末までに、

 → 『115ヶ国』で販売していく!!計画です♪


我々、アップルの株主としては、

『iPhone6』の販売台数が楽しみ!!ですね♪


スポンサード リンク



また、さらに!!

『iPhone6』は、引き続き、

 → 『高水準の利益』が期待できそうです♪


『iPhone6』の原価を分析してきましょう♪


アメリカのIHSは、

『iPhone6』を分解して!!原価分析を行いました。


その結果、


『iPhone6(16G)』は、

・原価 196.1ドル

・製造コスト 4ドル

 → 合計 『200.1ドル』


・販売価格 『649ドル』


『iPhone6プラス(16G)』は、

・原価 211.1ドル

・製造コスト 4.5ドル

 → 合計 『215.6ドル』


・販売価格 『749ドル』


『iPhone6』の原価率 = 『31%』


いかがでしょうか??


素晴らしい!!利益率ですね♪


『iPhone6』の粗利益率 = 『69%』


ちなみに、、

これまでも、

iPhoneの利益率は高いです♪


『iPhone5』の粗利益率 = 『69%』

『初代iPhone』の粗利益率 = 『55%』



この世の中において、


粗利益率が『約7割』の商品が、


『1億台』以上も!!

 → 爆発的に売れる!!


商品なんて、

『iPhone』以外に存在しない!!

 と思います♪


つくづく、アップルは、凄い会社だな!!

 と思いました♪


スポンサード リンク



それでは、『アップルの決算』をみてみましょう♪


売上高

2012年 1565億ドル
2013年 1709億ドル
2014年 1802億ドル
2015年 2005億ドル
(予想)


純利益

2012年 417億ドル 
2013年 370億ドル
2014年 387億ドル
2015年 422億ドル
(予想)


純利益率

2012年 26.6% 
2013年 21.7%
2014年 21.5%
2015年 21.0%
(予想)


いかがでしょうか??


アップルは、

『高い純利益率』を保ちながら、

成長が期待できますね♪


おっさんは、

・『iPhone6』がかなり売れる!!

・『アップルウォッチ』の将来性が高い♪


 → 『アップルウォッチが必ず売れる!理由とは?

 ことから、


アップルの業績は、

業績予想より、さらに!!向上してもおかしくない!!

 と思います♪


それでは、

アップル株のファンダメンタルをみてみましょう♪


株価   100ドル

時価総額  60兆円 


PER    15.9倍
PBR    5.13倍


配当金  1.86%

ROE    31.7%

参考:『ROEを制する!!投資家こそ成功する♪


いかがでしょうか??


アップル株は、

『世界一の時価総額』を誇ります♪


なので、


今から投資しても、、

 → 既に!!割高なのでは??


 とも思いますが、


『PER=15.9倍』と、

『アップルの業績』からすれば、

買われ過ぎている!!わけではありません。


また、アップルは、

『多額の現金』を保有しております♪


2014年6月時点で、

 → 『17兆円』の現金がある!!のです。


しかも、現金をため込んでいる!!

 わけではなく、


『過去2年間』で、

・『配当金』

・『自社株買い』


 という形で、

『7兆円』を超える!!利益を

 → 『株主還元』したのです♪



それでも!!

『17兆円』が残っている!!のです♪


是非、今後も、引き続き、

・『次世代製品開発』

・『M&A資金』
として、

有効活用して欲しいですね♪


『iPhone6』を始めとした、

『アップル製品』を愛用している限りでは、

 → まだまだ『アップルの未来』は明るい!!

 と思います♪


おっさんは、

『新型iPhone』が欲しくなくなる!!

 まで、、笑


『配当金1.8%』を受け取りながら、

 → 『アップル株』を保有し続けたい!!

 と思います♪


ちなみに、、

証券会社の『アップル株』目標株価をみると、、

・ゴールドマンサックス 『115ドル』

・バークレイズ 『116ドル』


 となっております♪


アップル株は、

過去1年間で『約3割』上昇しております♪


ファンダメンタルをみる限り、、

・『株価100ドル』

 → 『PER=15.9倍』
ですから、


・『株価157ドル』まで上がると、

 → 『PER=25倍』
となりますから、



『株価150ドル』までは、

 → 『適正範囲内』だと思います♪



『iPhone6』が素晴らしい製品だったので、


『100ドル』を下回る!!

 ことはないかもしれませんが、


おっさんも、

アップル株が下落する!!時があれば、

 → 『買い増し』を検討していきたい!!


 と思います♪


皆さんも、どうかご一緒に!!

『アップルの株主』になって、

『アップルの未来』を楽しみませんか??


いかがでしょうか??

アップルの『未来』が楽しみですね♪

米国株である、

参考:『米国株投資特集

『アップル(AAPL)』への投資は、

将来性が高そうです♪

成長が楽しみですね!!

今後も、アップル投資徹底分析を行っていきますっ!!


ところで♪

『米国株』をはじめるのであれば!!

現在、
『マネックス証券』断トツで!オススメです♪


※詳しくは!!
 → 『米国株投資するならマネックス証券が最強である!7つの理由♪


ネット証券最多!!
・『2800銘柄の米国株』へ投資できる♪

米国株の『最低取引単位』が、

・『1株』から投資できる♪

 ので、

『約1万円』の投資資金があれば、

世界有数の優良企業である!!

『アップル』への投資が可能です♪


加えて、マネックス証券では、

 → 『米国株の特定口座』の取り扱いを始めました♪

これまで、『外国株』だと、特定口座対象外でしたが、、泣

マネックス証券が、真っ先に!!

我々、個人投資家の確定申告の手間を省いてくれましたのです♪


マネックス証券で米国株へ投資すれば、

 → 面倒な確定申告の必要がない!!
のです♪


これで、投資家は、投資家の仕事に集中できますね♪

マネックス証券さん、ありがとうございました♪

今後、他社さんでも、

『米国株の特定口座』サービスを開始してほしいですね♪



また、さらに!!

現在、マネックス証券では、


「米国株、いつ始めるの?今でしょ!!」

キャンペーンをやっていて、大笑

なんと!!

 → 米国株口座開設後、『1か月』手数料無料なんです♪

なので、米国株始めるなら、

 → 『マネックス証券』ですね!!


以上、米国株の優良株♪

アップル(AAPL)のご紹介でした!!


おっさんの投資先オーナ企業一覧』へ戻る!!


※日本の金融危機が起きる前に!!

 → 今こそ!!個人金融資産の『インフレ対策♪』が必要不可欠ですっ!!

 → 参照:『外国通貨建て資産へ投資する!!ということ。

 → 『インフレ対策徹底本部』 『日本にハイパーインフレがやってくる!!

 → 『ハイパーインフレに便乗して!資産を10倍以上にしよう♪

 → 『資産防衛のためのハイパーインフレ特集♪

 → 『ハイパーインフレで資産100倍計画♪

 → 『FX投資でもハイパーインフレ対策♪

 → 『FX投資で資産を30倍にする!!ハイパーインフレFX投資法



※今後、日本では、

 → 『消費者物価指数』が高まり、、

 → 確実に!!『インフレ』が進行していきますから、、

銀行預金にしておくと、、『大切な資産』は、

 → 実質的に減り続けていくことでしょう。。泣


また、日本の『近い将来』を分析すると、、

『貿易赤字』の定着

『経常赤字国』へ転落。。

『日本国債暴落』。。

 をきっかけにして、、

日本発の『金融危機』の勃発。。

日本の『財政破綻』が現実化

 → 『日本がハイパーインフレ突入へ!!』


 という流れで、、

・『1米ドル=1000円』の超円安時代。。


 になりそうな雰囲気です。。泣

なので!!

『日本円の価値』がある♪今のうちに!!


・『日本のハイパーインフレリスク』に対応しつつ♪

コカ・コーラP&GJNJ』のような安定優良企業の株式へ、

 → 資産をシフト!!しておくことで、

配当金を『3%』もらいながら、、

資産を『米ドル建て』にして、

 → 長期的な『円安』に備えることができます♪

グローバル優良企業への投資は、

・インフレ対策
・円安対策
・安定配当収入


 と、『一石三鳥』の投資なのです♪


どうかご一緒に、楽しみながら♪

投資していきましょう!!

参考:『米国株投資で1億円を目指そう!!』 『すべての日本人が米国株投資すべき理由とは?

金持ちへの鉄則♪

アマゾン定期おトク便をフル活用して!生活費を月1万円節約しよう♪


おっさんも愛用しています!
最高に便利な♪『Kindle
もう、手放せません!! → 『キンドルの賢い選び方♪









Copyright (C) おっさん. All rights reserved.